『DASH』青森の“すもも沢温泉”に意外な廃棄予定“食材”が…ミシュランの名店でも扱われる高級品とは?

2023.11.19 19:58

TOKIO・国分太一、Sexy Zone・松島聡、SixTONES・森本慎太郎が19日放送の『ザ!鉄腕!DASH!!』に出演。訳ありで廃棄されてしまう食材を集めて料理する『0円食堂』の企画で、青森県の小川原湖を巡った。

松島と森本はお互いを「聡ちゃん」「慎ちゃん」と呼び合うほど仲良しで、今年26歳になる同級生コンビ。道の駅で一通りの生産者チェックを終え、国分とは別行動で0円食材探しをすることになった。

松島・森本はすっぽんの養殖場『東北すっぽんファーム』を訪れた。すっぽんが臆病な性格で物音に敏感なこともあってか、養殖場は静かで独特の空気を放っていた。すっぽんは都内の料亭に卸している高級食材。『東北すっぽんファーム』は青森唯一の養殖場であり、本来は水温15℃以下になると冬眠するすっぽんだが、『すもも沢温泉』の温泉熱を活用することで冬眠せず一年中成長し、ミネラルやコラーゲン豊富なすっぽんに育つ。

その品質が認められ、東京都千代田区のミシュランガイド2つ星の『福田屋』や東京都西麻布のミシュランガイド11年連続1つ星の『La Bombance』などで扱われている。すっぽんは共食いするため、かまれて傷ものになったり、小さくて商品にしにくい場合があるが、さばいて肉にし、粉末などにしてサプリメントになったりする使い道があり、この場合は企画の趣旨としてアウトになってしまう。

すかさず森本が「さばいたすっぽんのお肉が冷凍されて残っているとか」と粘ると、出荷する手前で小さすぎて出荷できずそのまま放置されていた小さなすっぽんのゲットに成功した。

小さなすっぽん

その後、森本はアスパラの選別場に案内してもらい、細いものや硬いため捨ててしまう予定の大量のアスパラをゲット。松島はピュアさを見せながら形の悪い廃棄予定のニンジンをゲットした。

アスパラ
ニンジン

国分と合流し、0円食堂の調理開始。ニンジンは『甘酢餡(あまずあん))』として活用し、ウグイの上にかけて『0円ウグイの姿揚げ甘酢餡かけ』として仕上げた。

また、南部せんべいのもとになるせんべい汁を作っている『東北みやげせんべい』で2種類の小麦粉とでんぷん粉を配合した廃棄予定のせんべい粉や、アスパラ・ナス・ニンニク・ウキゴリ・シラウオなども別途入手しており、『0円シラウオピッツァ』が完成。

すっぽんでは変色したニンニクや規格外のゴボウなどを加えた『すっぽん鍋』を作った。国分・松島・森本は口々に「うまっ!」と大興奮。「すっぽん出汁がでるね!」や「温まる!」などとコメントし、食が進んだ。地元の人たちからも絶賛されていた。

そのほか、廃棄予定のゴボウとニンニクで作ったソースを高級魚スズキの上にかけた『0円スズキのホイル焼き〜ゴボウとニンニクのソース〜』を作り上げるなど、0円食堂の歴代でも豪華なラインナップを一同で味わいつくした。

【TVer】最新話を無料配信中!
【Hulu】最新~過去話配信中!

写真提供:(C)日テレ

     

関連記事

注目記事

新着記事

バラエティの記事一覧

カテゴリ一覧