ドラマ『イップス』萩原利久のビジュが強すぎる!?ふわふわ髪×丸メガネ×ニンニン(?)の予告映像にファン「延々見てるww」

2024.6.4 18:15

毎週金曜よる9時よりフジテレビ系にて放送中のドラマ『イップス』。本作は、“書けなくなったミステリー作家”黒羽ミコ(篠原涼子)と“解けなくなったエリート刑事”森野 徹(バカリズム)がバディを組み、事件解決に挑んでゆくミステリーコメディー。この度、6月7日 第9話に俳優の萩原利久が犯人役でゲスト出演することが決定。予告映像では、その“ふわふわ髪のメガネ姿”がお披露目。SNSで「ビジュ大爆発」「可愛いしか言葉が出てこない…」「予告延々見てるwww」と大きく話題に。番組公式Xによる告知ポストは、4日午前 11時時点で約160万impを獲得している。

(ドラマ最新話までのネタバレを含みます)

子役時代からバラエティー番組などで活躍してきた萩原は近年、『美しい彼』シリーズ(2021年ほか、MBS)や『めぐる未来』(2024年、読売テレビ)で主演を務めているほか、『キングダム 運命の炎』(2023 年)や『ミステリと言う勿れ』(2023年)など話題の映画作品にも多数出演。幅広い役どころを演じ、存在感を示している。フジテレビの連続ドラマ出演は『真夏のシンデレラ』(2023年)以来で、篠原涼子、バカリズムとは今回初共演となる。

第9話の1シーン 萩原が手に持っているのは宝くじだろうか?

◆第9話あらすじ 萩原演じる、“絶望的にツイてない殺人犯”

宮永隆一(萩原利久)は、“何をやっても運のない男”だった。友人の大城俊(三浦獠太)と起業したものの失敗。現在は建設作業員として働いていたが、闇金からは200万円近い借金も…。そんなある日、宮永のアパートに消費者金融業者の佐久間康(ラランド ニシダ)が取り立てに現れた。

隙をついて逃走を図ったものの、すぐに人気のない建設現場へと追い詰められてしまった宮永。佐久間から暴行を受けるなか咄嗟(とっさ)に手に取ったのは、そばに落ちていたレンチ。無我夢中で振り回すと、“それ”は佐久間の頭部に直撃。彼の命を奪った…。我に返った宮永は再び逃げだそうと駆け出す。だが今度は、道に飛び出したと同時に車にはねられてしまうのだった──。

宮永が目を覚ますと、そこは須藤健吾(本多力)の家だった。宮永をはねてしまった須藤が、ケガの手当てをするために彼を自宅に運び込んだのだ。治療費として100万円を差し出して謝罪する須藤。その時、建設現場で遺体が発見されたとのニュース速報が…。宮永が犯人だと気づいた須藤は逃げようとした拍子に足を滑らせると、なんとそのままテーブルの角に頭をぶつけて死んでしまう。まさに“最強にツイてない男”宮永は、この場をどう乗り切るのか……?

宮永と佐久間 建設現場での1シーン

◆次回予告映像が大バズり!ファンは思わず「お礼がしたい」

第8話(5月31日)の次回予告で萩原の出演が明かされると、SNS上には「え!来週萩原利久くん?嬉(うれ)しい!リアタイする!!!」「不意打ちの萩原利久の破壊力凄くて、まだバクバクしてる」という驚きと喜びの声、そして「久しぶりにドラマのりくくんが見れる!!嬉(うれ)しい」「ドラマまってたよ利久くんー」など、その姿を待ち望んでいた多くのファンが目立った。

中でも注目されたのが、萩原の“ビジュアル面”。前髪ありのふわふわカットに黒縁メガネというスタイルはファンの心をかなりつかんだようで、「可愛いしか言葉が出てこない…」「萩原利久にメガネをかけさせた人に金一封…」「取り急ぎ聞きたいんですけど、このふわふわわんこヘアにメガネかけようって言ったのどなたですか?切実にお礼がしたいです」など、感嘆のため息が聞こえてきそうなほどの反響ぶり。

また、予告映像の最後には“術を唱える忍者のように両手を合わせる宮永(萩原)”が描かれており、これがどういったシーンかは謎なのだが、ファンからは「”にんにん”しててめちゃめちゃ可愛い」「利久くんのニンニンが忘れられず朝から何度もイップスの予告見てる あんな可愛い忍者見たことないんだけどー」「予告だけでこんな可愛いくて本編どうなっちゃうの…?」と話題だ。

そんな第9話の予告映像は『イップス』の X公式アカウントでも公開中。6月4日(火)午前11時時点で159.1万impを記録しており、これは直近の告知投稿と比べて約20〜40倍の数値となっている。
当該ポスト

100万円の束を手にした宮永 “不運すぎる犯人”の結末やいかに…

【作品情報】
『イップス』毎週(金)21時~21時58分

《ストーリー》
デビューからベストセラーを連発して人気作家の仲間入りを果たしたミステリー作家・黒羽ミコ(篠原涼子)。だが現在ではワイドショーのコメンテーター業を本業並みにこなす日々。一方、警視庁捜査一課刑事・森野徹(バカリズム)はあることをきっかけに検挙率が右肩下がりになり、事件が解けなくなっていた。そんな絶不調な二人が仕事から逃避するために訪れていたサウナ施設で偶然出会い、殺人事件に遭遇することであれよあれよとバディを組むことに。ミコは「小説のネタが拾える」「生の死体見るの初めて」と事件に興味津々。対する森野は捜査に身が入らない中でも、刑事としての鋭い洞察力を見せミコと共に真相に近づいていく──

≪出演≫
篠原涼子 バカリズム 渡辺大知 味方良介 足立英 勝村政信 矢本悠馬 染谷将太ほか

【公式HP】
【公式X(旧Twitter)】
【公式Instagram】
【公式TikTok】

画像提供: (C)フジテレビ

クオカードプレゼントキャンペーン2024

  • Twitter
  • Facebook
  • Line

SNS

featured

text_newarticles

categories