佐々木希(35)の美肌ルーティン “2種類でケア” “和食中心”「そういうお年頃になりました(笑)」

2024.2.8 06:30

日本テレビ系 朝の情報番組『ZIP!』の地上波未公開シーンをお届けするコラボ記事『ZIP!×entax』。今回は美容家電ブランドの商品アンバサダーとしてイベントに登場した俳優・佐々木希への単独インタビューをピックアップ。2月8日の誕生日で36歳を迎える彼女に、“美肌のために行なっている毎日のセルフケア”について教えてもらった。

◆マッサージ、スキンケア、献立… 佐々木希の“美肌ルーティン”

美肌を際立たせるシックな黒いワンピース姿で登場した佐々木。普段、美容のためにどんなケアを行っているか聞いてみると、頭皮マッサージや“リンパを流すこと”を欠かさないと話し、曲げた人差し指の背をあご下に沿わせながら「こういう、ぐいっ、ぐいって…(笑)」と、少し照れくさそうにしながらも実演してくれた。

スキンケアについては「2、3日に一度パックをするとか、それ以外はもう本当に化粧水、乳液、美容液、アイクリームとか…」と、一通りのお手入れを網羅。その上で、それぞれのケア用品は2種類を用意して使い分けていると言う。「ビタミンを多めに入れようかなとか、日によってちょっと高いラインのものと普段使いのラインと(使い分けている)。ちょっと気合入れたいなっていう時は、いいものを使ったり!」

さらに、“揚げ物”は控えるなど食事面についても健康を意識しているそうで、「魚が大好きなので、お刺身とご飯とおみそ汁とか」と和食中心の生活であることも明かした。去年は第2子を出産し、2月8日の誕生日には36歳を迎える佐々木。「そういう風なお年頃になりました(笑)」と、しみじみ語った。

ZIP!ポーズをする佐々木

◆水も“朝活”が大事!

スキンケアなどのほかに、佐々木は“水”へのこだわりも持っており「(1日)2リットル以上は絶対飲みます!」と力強くコメント。ただし、夕方以降に多く飲んでしまうと翌日にむくんでしまうことがあるようで、「なるべく早めの段階で“制覇”したいなって気持ちでやってます(笑)」
と“Myルール”を明かした。

するとインタビュアーの石川みなみアナウンサーから「飲もう飲もうと思っても、いつも忘れちゃうんですけど…」と、ついつい個人的な相談が。これには佐々木も、“分かる!”と共感。飲み忘れ対策として「まずは朝の時点、お出かけする前にいっぱい飲んでおくっていう感じですかね」と、自らの経験を踏まえた提案をしてくれた。ちなみに、体が“びっくり”してしまわないように、水は常温のものがオススメだそうだ。

“水”へのこだわりを語る佐々木と聞き手の石川アナ

写真提供:(C)日テレ

     

関連記事

注目記事

新着記事

イベントの記事一覧

カテゴリ一覧