松本伊代『(お前だよ…)』ヒロミが24時間マラソン翌日、大谷翔平に放った一言にあきれる【御殿オブ・ザ・イヤー】

2024.1.2 13:45

昨年度の『踊る!さんま御殿!!』で“御殿オブ・ザ・イヤー”が発表され、歌手でタレントの松本伊代が放ったひと言が選ばれた。

仕事がオフでも休まず「いつも何か(趣味などを)探してやっている」という夫・ヒロミを語りだした松本。昨年8月の『24時間テレビ』では“24時間マラソン”を完走したが、その次の日も休もうとしなかったそうで、「何かもう俺、ゴルフできるかも」と言うほどだったという。本音では「無理せず休んでほしい」と思っている松本。そんな時、ヒロミからまさかの一言が。

当時、メジャーリーグのホームラン王争いを独走し、二刀流でも大活躍していたエンゼルスの大谷翔平選手。ヒロミは、テレビに映っていた大谷に向かって、「おまえは少し休め」と言い放ったという。「えー?おまえだよ!」とノドまで出かかったという松本。「言葉にしたらケンカになっちゃうから、心の中で」ツッコんだとか。

「全然休んでないんです、あれから」と夫を心配する松本だが、番組MCの明石家さんまは「そっちのほうが健康なんですよ。休むと逆にペースおかしくなる」と指摘。「何かしとかないとペースに乗れない。昭和の芸人は特に」と説明するさんまに、松本も納得したようだった。

【TVer】最新話を無料配信中!

写真提供:(C)日テレ 

クオカードプレゼントキャンペーン2024

  • Twitter
  • Facebook
  • Line

SNS