梅宮アンナ「もう一回、再婚どう?」母・クラウディアさんに再婚を勧めたら…とても素敵な答えが

2023.12.1 08:30

タレントの梅宮アンナが11月21日(火)放送の、日本テレビ系情報番組『DayDay.』(月~金/あさ9時~)のゲストの本気のお悩みをスタジオメンバーと視聴者が共有して解決するヒントを探る『お悩みチャットバ』コーナーに出演。娘に依存する母親とどう付き合えばいいのかという悩みを打ち明け、出演者から様々なアドバイスを受けた。

■梅宮アンナのお悩みは【自分への依存が強すぎる】

梅宮は、“母・クラウディアさんの依存が強すぎること”について悩んでいると告白。父の梅宮辰夫さんが亡くなって4年が経ち、梅宮は「この4年は私にとっては試練というか、いろいろ勉強させられた4年だった」と話す。クラウディアさんは20代で梅宮辰夫さんと結婚。辰夫さんはクラウディアさんにプロポーズした際に「何もしなくていい、床の間に飾るくらい何もしなくていい。ただ笑ってさえくれればいい」といって結婚したと梅宮がエピソードを披露した。結婚後は生活のほとんどを辰夫さんに頼っていたという。

そして今では娘に対しても、とにかく“かまってちゃん”だという。ある日、梅宮がインスタライブをしている最中、気にせずにクラウディアさんは乱入してきたり、食事をする際も、梅宮が「夜は控えているから1人でご飯を食べてきて」と伝えても、クラウディアさんは「じゃあ私も食べない」となってしまい、梅宮が一緒でないとご飯も食べない。また、テレビ番組の打ち合わせ中にも電話がかかってくることもあり、その内容は出かけていたら急に天気が悪くなったからタクシーを呼んでほしいというもの。すべてに対して梅宮に頼りきり状態のクラウディアさんに振り回されて疲れ切ってしまったと明かした。

梅宮アンナ

この日スタジオには、梅宮についてきたクラウディアさんの姿もあった。

MCの南海キャンディーズ・山里亮太が「生活でこんなことが大変だなと思うことはありますか?」と尋ねると、梅宮は「例えば、テレビの音量が大きい。親子でテイストが似たような服を着ているので洗濯物の仕分けが大変」と例をあげたが、その中でも「ほとんどアプリを使ってタクシーを呼ぶので、(高齢者は)東京で気軽にタクシーを拾えない」というエピソードを話した。山里が「ぶつかることもあるんですか?」と質問すると、梅宮は「あります、あります。離れて住んでいて、たまに会う関係だったらケンカも起きないことなんですけど、毎日のことなので、お互いにストレスがたまっていて、ちょっとのことで風船がはじける瞬間があって、激しい、手が出ちゃったりとか。そういうことがあったとしても2日後とかには普通に口をきいていたりするので、それもコミュニケーションなのかなと」と自身の行動を反省しつつも一緒に暮らしている苦労を語った。

クラウディアさんについて、男性に頼るのが大好きと話す梅宮は、「“再婚、どう?”と勧めたこともあったんですね。うちの両親は男の人、女の人の役割がちゃんとなっていた夫婦だったので、(クラウディアさんは)女性らしいんですよ。だから“もう一回、再婚どう?”って勧めたこともあるぐらい」と話すと、クラウディアさんからは「ううん。パパが一番だからダメ」と断られてしまったと明かした。

■視聴者からのご意見

視聴者からのご意見を募集したところ、「実親だとしても、自分のことは自分でやるべき。娘にも娘の人生がある。親が自立できるよう行政や民間に委託したほうがいい」や「例えば同じマンションの違う部屋に住むとか、少し離れてみたら良いと思います」などの意見が寄せられ、山里がクラウディアさんに「ちょっと近い別のところに住むのは?」と問うと、「今だったら大丈夫です」と答え、「最近はそれを言いだしてるんです。私が多分すごい厳しいから」と梅宮は苦笑いをしながら答えていた。

■出演者から梅宮アンナへアドバイスは?

ここから、カメラの映らないところにいたクラウディアさんが急きょスタジオに登場することに。

梅宮アンナとクラウディアさん

――火曜日メンバー・ヒロミ 『週一休み』
「ここはもうお休みですっていう日をちょっとずつでもいいから始めたらいいのかな」

――火曜日メンバー・石田健 『うしろめたい気持ちを減らしていく』
「お母さんとの時間や場所も大事だと思うんですけど、うしろめたい気持ちがあるから離れたら申し訳ない、でも申し訳ないと思う気持ちがストレスになって当たってしまう。うしろめたい気持ちを減らしていくには仕組みなのか、考え方があると思う」

――MC・武田真一 『2人で…ではなく、誰かに相談してみる』
「2人だけではなくて、行政や地域包括支援センターとか、いろいろなところに相談してみる。相談するだけでもだいぶ違います。母が1人で住んでいるんですけど、相談してみるとすごく楽になりました。例えばタクシーの問題とか、暮らしの問題なんかをちょっと誰かが手伝ってくれる人がいると思います」

MC・武田真一

――火曜日メンバー・アン ミカ 『やってあげない勇気をもって親育てをする』
「アンナちゃんは責任感が強くて、自分がやったほうが早いと思ってやってあげることもいっぱいあると思うんですけど、やってあげない勇気をもってクラウディアさんが一つはできるように根気よく待ってみる。携帯で難しいと思いがちだけど覚えたら簡単なこともある」

石田のアドバイスに梅宮は「一緒にいてあげなきゃいけないなとか、何か大丈夫かなとか、まさにうしろめたさっていうのはすごいあったんだと思います」と振り返り、山里も「減らす何かを考えることも大事だと思います」とフォローした。

MC・南海キャンディーズ・山里亮太

そして、梅宮は「家族なので、できたら一緒に生活をしていきながら今日の皆さんの意見が参考になったので、ぜひ2人で頑張っていきたいと思います」と語り、クラウディアさんも「勉強します」と一言を添えて、コーナーを締めくくった。

写真:(C)entax

     

関連記事

注目記事

新着記事

バラエティの記事一覧

カテゴリ一覧