大泉洋 世界的K-POPアイドル・IVEとの再会に歓喜「緊張して何も話せない」

2024.6.12 11:35

俳優の大泉洋が、10日放送の『しゃべくり007』に出演。6人組ガールグループ・IVE(アイヴ)との再会に喜びの声を上げた。

この日は『大泉洋vsイマドキ女子中学生24人‼令和のJC事情お勉強SP』。大泉は、番組冒頭で「今どきの中学生がどんなことを考えているのかというのをお聞きできればと思って」と、トークの内容をリクエストしたことを明かした。さらに「こちらからやりたい事を言わないと好き勝手されるじゃないですか…。おっかないじゃないですか、この番組…昨日もずいぶん気が重かったですよ」と番組出演に気がのらなかった事を告白。しゃべくりメンバーから「そういうの言わない方がイイ」「ちゃんと楽しく毎回ね…」「ちゃんと満足して帰ってるよ」とツッコミが入るという、疑心暗鬼なスタートとなった。

今回はスタジオに24人の現役女子中学生が大集合。“理想のお父さんの条件”や“推し活”などについて話を聞く中、大泉は自分の娘がK-POPにハマっていて、特にIVEのファンであることを明かし、「(音楽番組で)私が一度会っていることもあって」と付け加えた。

MCの上田晋也が「IVE好きっていう人は?」と聞くと、スタジオにいた多くの中学生が挙手。そんな中、実際にIVEのメンバーがスタジオにサプライズで登場し、中学生たちは涙を流して喜びの声を上げた。

大泉も「もう一度会えたのは、ありがたいな、うれしいな」と大喜び。音楽番組で会った時に「もっと話しておけばよかった」とあとから思った事を明かした。しかし再会を果たし、実際に隣に座ると「緊張して何も話せない」と固まる大泉に、しゃべくりメンバーは爆笑しながらも「何か一緒にやってもらえは?」と提案。

IVEの6人は人気曲『LOVE DIVE』の振り付けを大泉に伝授。一緒に踊った大泉は照れながらもうれしそうな表情を見せた。

さらにスタジオでは、IVEのプライベートについての質問も。女子中学生たちの間で人気の新大久保には、遊びに行きたいけど、周りの人に驚かれる事を心配していまだに行けておらず、日本では渋谷や原宿によく行っていることを明かした。IVEのガウルは、先日原宿でウォニョンと一緒にクレープを食べたといい、ウォニョンも「めちゃくちゃおいしかったです」と話した。

最後にIVEのサイン入りアルバムとペンライトをプレゼントされた大泉は「毎回、最終的にはこの番組が大好きになる」と大泉が発言。上田が「じゃあ、そのまんまの気持ちでいて」と頼み、スタジオは笑いに包まれた。

【TVer】最新話を無料配信中!
【Hulu】最新〜過去話配信中!

写真提供:(C)日テレ

クオカードプレゼントキャンペーン2024

  • Twitter
  • Facebook
  • Line

SNS