板谷由夏主演『ブラックファミリア』 ついに明らかになった犯人にSNS騒然「早乙女家が生んだ一番のモンスター」

2023.12.4 15:30

板谷由夏主演の読売テレビ・日本テレビ系プラチナイト木曜ドラマ『ブラックファミリア~新堂家の復讐~』の9話が11月30日(木)に放送。梨里杏(星乃夢奈)の事件の犯人が明らかになると、SNSは騒然となった。

(※以下、ネタバレを含みます)

秋生(平山祐介)の性暴力が暴露されて早乙女家は崩壊しても、梨里杏の事件の真相は分からないまま。そんな中、倫太郎(塩野瑛久)に連れ去られ、監禁されてしまった沙奈(渡邉理佐)。正体を明かした沙奈の話が気に食わない倫太郎は、「“家族の絆”を試す」と、航輔(山中崇)に連絡して「夜9時までに沙奈の居場所を探し出せなければ、沙奈の裸を配信する」と言い出す。

倫太郎に監禁された沙奈

一方、昏睡(こんすい)状態が続く優磨(森崎ウィン)のスマホの発信履歴にあった、“01271”という謎の番号を手掛かりに、葵(瀧七海)の部屋から梨里杏との交換日記を見つけ出した一葉(板谷由夏)。そのとき、葵が現れて新堂家を「羨ましい」と言い、梨里杏の身に起きていた真相を語り始める。

葵は梨里杏が合格したヴィーナスオーディションの実態や父親である秋生の性加害を知っていたという。家族がしていることを許せない葵は、それらを明らかにして炎上させようと、自ら梨里杏をパーティーに誘い、盗撮を依頼。倫太郎の泥酔動画のほか、秋生との生々しいやり取りの動画を使って、さらに炎上させようとする。

動画流出は葵の案だった

それを「もうやめない?」と言い、家族の元に帰ろうとする梨里杏。すると葵は「家族とかどうでもよくない?私は家族なんかより梨里杏のほうがずっと大事」と言い、行き過ぎた愛情をぶつける。おびえる梨里杏に対し、重すぎる愛情を抱える葵。ついには「梨里杏が他の人のものになるくらいなら」と、揉み合いの末に屋上から突き落とした……というのが真相だった。

ゆがんだ愛情を見せる葵

真相が明かされた場面ではSNSにコメントが殺到。「毎回目が離せない展開だけど今回は衝撃的」「早乙女家やっぱ全員イカれてる」という声や、葵に対して「葵が一番怖い」「愛が歪み過ぎてる…」「束縛すごすぎ」「葵ちゃん…それは愛ではなく、ただの支配欲」などのコメントが並んだ。

一葉に真相を明かす葵

そして葵は、「梨里杏を愛しているからこそ殺し、自分も後を追うことを考えた」と、一葉に自分を殺してほしいと迫る。ほかの家族に比べて大人しい印象だった葵の素顔が明らかになり、それが家族からの愛情不足だったからとも思える演出には、「嫉妬心?独占欲?怖い怖い。家族からの愛情って本当に大事」「早乙女家が生んだ一番のモンスターだった」との声も。

また最後には『サルベージチャンネル』で、麗美(筒井真理子)が優磨を階段から突き落とした映像を流させると、「どちらの親も娘を思ってのことなのか…」「あの動画はフェイク?」という投稿のほか、「こんな誰も幸せになれなさそうな展開……辛すぎる……」「最終回気になりすぎる!!」と、最終回を前にいつも以上に熱がこもった感想も目立っていた。

12月7日(木)放送の最終話では、一葉は葵から殺してほしいと迫られ、首にかけた手に力を込めていく――沙奈が倫太郎に監禁された場所に航輔は現れず、タイムリミットが過ぎた。倫太郎が沙奈に迫ったその時…!?

Mr.サルベージの生配信で罪を暴露された麗美は、世間から激しいバッシングを浴びる。
一葉は、早乙女家の罪を背負う覚悟をした麗美と再会し…。新堂家の復讐の果てに待ち受けるものとは!?

読売テレビ・日本テレビ系プラチナイト新木曜ドラマ『ブラックファミリア~新堂家の復讐~』12月7日深夜11時59分~。

【TVer】1~3話&最新話無料配信中!

画像提供:(C)YTV

     

関連記事

注目記事

新着記事

ドラマの記事一覧

カテゴリ一覧