『がむしゃらグルメ団』 日本一美味い“餃子(ぎょうざ)”&“ふるさと納税グルメ”を大決定!その美味しさにスタジオ大興奮

2023.10.4 11:30

10月4日よる9時から、日本テレビ『アンタッチャブルのがむしゃらグルメ団』が放送。第3弾となる今回は『日本一美味い餃子(ぎょうざ)はなんだ?』と『日本一美味いふるさと納税グルメはなんだ?』の2本立て。みんな大好きなグルメの日本一が決まる。

この番組では、調査員が二手に分かれ自分の足と時間を使って“美味い”と言われるグルメを“がむしゃら”に食べ尽くし、全部食べたからこそ断言できるNo.1グルメをお届け。各調査員が選んだそれぞれのNo.1を、MCのアンタッチャブル・柴田英嗣、山崎弘也、ゲストのユースケ・サンタマリア、川栄李奈、おぎやはぎ・矢作兼、滝沢カレン、阿佐ヶ谷姉妹・渡辺江里子、木村美穂、さらに一般がむしゃら調査員92名、総勢100名がスタジオで試食。最終的に日本一の正解グルメを決定する。

宇都宮餃子を調査した井上咲楽(左)と浜口京子(右)

最初のターゲットは二大餃子激戦区の“餃子”。1つ目は、市内で餃子が食べられるお店の数が300軒以上、ピーク時は年間865万人が餃子を求めて訪れる、元祖餃子の街・栃木県宇都宮市。もう1つは、その宇都宮を2年連続購入額で破り、餃子の街1位に躍り出た現役王者・宮崎県宮崎市。それぞれの地域で、地元民500人に美味しい餃子店をヒアリングし、特に人気だったお店の餃子を全て食べ尽くす。

宮崎餃子を調査した鬼越トマホーク・坂井良多(左)と金ちゃん(右)

宇都宮を訪れた調査員は、井上咲楽と浜口京子。“宇都宮最古の超有名餃子専門店”に始まり、計13店舗の多用多種な餃子を食べまくった2人は「美味しい!」を連発。そして宮崎を訪れた、鬼越トマホーク・坂井良多、金ちゃんは計14店舗の餃子をがむしゃらに食べまくり「うまっ!」と大興奮。箸が止まらない。そしてスタジオでも、がむしゃら調査員が選んだ宇都宮No.1餃子と宮崎No.1餃子を試食し、ゲストの川栄が「止まらないです。美味しいです!」と感想を述べた。果たして日本一に選ばれるのはどちらの餃子?

東日本担当のタイムマシーン3号・山本浩司(右)と関太(左)

西日本担当のモグライダー・芝大輔(左)、ともしげ(右)

さらに、東日本vs西日本、それぞれのNo.1でふるさと納税返礼品グルメ対決。およそ70万品の中から、専門家やヘビーユーザーのアンケートを元にえりすぐった“これを食べれば間違いなし”な人気返礼品グルメを47都道府県からピックアップし食べ尽くす。東日本担当はタイムマシーン3号・山本浩司、関太。対する西日本担当はモグライダー・芝大輔、ともしげ。2組が決めた東西の返礼品グルメで一番美味いものは?スタジオも2品の登場に大興奮!総勢100名の試食で、最も美味しい正解グルメを決定する。

ナレーターに俳優の津田健次郎を迎えた、見どころ満載の『アンタッチャブルのがむしゃらグルメ団』は、今夜9時から放送。

写真提供:(C)日テレ 

     

関連記事

注目記事

新着記事

バラエティの記事一覧

カテゴリ一覧