アニメ『WIND BREAKER』孤独な不良高校生・桜遥、ケンカでてっぺんを獲るはずが… 第1話あらすじ

2024.4.10 18:45

4月10日(水)よる11時からBS日テレにて放送されるアニメ『WIND BREAKER』第1話のあらすじ&先行カットを紹介。主人公の桜 遥(さくら はるか)は、好きなものは強いヤツ、弱いヤツには興味がない、孤独な不良高校生。超不良校として名高い風鈴高校にケンカの“てっぺん”を目指してやってくるが、同校が“防風鈴(ボウフウリン)”と名付けられた街を守る集団となっていることを知り、街を守るため戦い始める姿を描く。アニメでは、世界的人気作『呪術廻戦』の伏黒恵役で知られる内田雄馬をはじめ、千葉翔也、内山昂輝、島﨑信長、中村悠一、鈴木崚汰など、豪華声優陣が盛り上げる。さらに、『SPY×FAMILY』などで知られるCloverWorksが制作を務めることでも期待が高まっている。

◆第1話『サクラとフウリン』あらすじ

超不良校として名高い風鈴高校

好きなものは強いヤツ、弱いヤツには興味がない、孤独な不良高校生・桜 遥(CV:内田雄馬)は、この春、超不良校として名高い風鈴高校のてっぺんを目指して、街の“外”からやってきた。

桜 遥(さくら はるか)

商店街でガラの悪い男たちに絡まれていた少女・ことは(CV:長谷川育美)を助けた桜は、お礼に『喫茶ポトス』でごちそうになることに。

『喫茶ポトス』の店員・橘ことは
気さくで度胸があり、大人びて見えるが、桜たちと同じ16歳

風鈴に来た目的を語る桜に対し、「あんたにてっぺんはとれない」と告げることは。桜は思わず憤(いきどお)るが、その真意と“現在の風鈴”を目の当たりにする出来事が起こる。

風鈴高校3年1組・柊登馬(CV:鈴木崚汰)
“ボウフウリン”四天王の1人で、多聞衆・筆頭。神経質で責任感が強い

TVアニメ『WIND BREAKER』
●MBS/TBS系 毎週木曜 深夜0時26分~
●BS日テレ 毎週水曜 よる11時00分~

<キャスト>
桜遥役:内田雄馬
楡井秋彦役:千葉翔也
杉下京太郎役:内山昂輝
蘇枋隼飛役:島﨑信長
梅宮一役:中村悠一
柊登馬役:鈴木崚汰

<原作>
にいさとる
『マガジンポケット』(講談社)にて連載中

【公式サイト】
【公式X】

画像提供:©にいさとる・講談社/WIND BREAKER Project

クオカードプレゼントキャンペーン2024

  • Twitter
  • Facebook
  • Line

SNS

featured

text_newarticles

categories