結成10周年のMrs. GREEN APPLE メンバー間のきずなが感じられる“年3回の恒例行事”とは?

2023.12.14 16:00

【ZIP!×entax】
日本テレビ系 朝の情報番組『ZIP!』の地上波未公開シーンをお届けするコラボ記事『ZIP!×entax』。今回は、今年圧倒的な活躍を見せたヒーローをたたえる『GQ MEN OF THE YEAR』の1組に選ばれたMrs. GREEN APPLE(ミセス・グリーン・アップル)への番組単独インタビューをピックアップ。結成10周年を迎えた彼らが、メンバー間で毎年欠かさず行っていることを教えてくれた。

◆毎年キラキラが増していく藤澤涼架の衣装

夏のアリーナツアーとドームライブでは15万人を動員したほか、今年は『NHK紅白歌合戦』への初出場も決定しているMrs. GREEN APPLE。ボーカル/ギターの大森元貴によると、今までは音楽制作に集中するなどでメディアへの露出が少なかったこともあり、年が明けたタイミングから「2023年はフルアクセルで駆け抜けよう!」と、メンバー間で話していたそうだ。バラエティー番組などにも出演し「てんこ盛りな1年でしたね」と、今年1年を振り返った。

3人に、特に印象的だった出来事を聞いてみると「ずっと一緒にいたからね(笑)」と、すぐには思い浮かばない様子だったが、メンバー同士で顔を見合わせるうちに“派手すぎる”キーボード・藤澤涼架の衣装の話題に。

大森が「1年かけて藤澤がここまでキラキラにね(笑)もう年初めから考えると、だいぶ育ったなってことあります、ちょっと困るよね」と話をふると、ギターの若井滉斗も「困る(笑)」と同調し、撮影スタッフたちを笑わせた。藤澤いわく「現場に来るとすごくキラキラなものが置いてある(笑)」という。この日のファッションについても「テーマは衣装さんと話してて、いろんな国からキラキラを集めてきた人」と回答。大森が「キラキラをね、いや違いますよ」と、ノリツッコミを見せると、藤澤は「クリスマスツリーです」と、またも現場を盛り上げた。

どんどん衣装が派手になるキーボード藤澤

◆毎年恒例の“プレゼント交換”

今年バンド結成10周年を迎えた彼ら。実は毎年欠かさずに互いの誕生日をお祝いし合っているという。「今年もみんなで一緒に誕生日をお互いに祝えた。僕もうれしかったし、みんなのことを祝えたのもうれしかった」と、しみじみと語る若井。メンバーの自宅や、どこか会場を借りるなどして誕生会を開いているそうで、プレゼントもお互いに贈り合っているそうだ。

今年はどんなものを贈り合ったのか。大森は若井からシャワーヘッドを、藤澤からはゲーム機をもらったそうだ。さらに若井はゲーム機と、今勉強中だという韓国語のDVD。藤澤は大森からゲーム機と、若井からはトレーニング用のベンチをもらったという。

ちなみに藤澤が若井からもらったトレーニング用のベンチは、藤澤からのリクエストだったそうだ。そのことについて大森は「藤澤はリクエストしたりとか、僕と若井は、あなたが買ってくれるから良いんだよねみたいなスタンスでやっていますね(笑)」と話し、藤澤だけがプレゼントを指定してくることを暴露し、現場を笑わせていた。

写真撮影に応じるメンバーたち

写真提供:(C)日テレ

     

関連記事

注目記事

新着記事

インタビューの記事一覧

カテゴリ一覧