乃木坂46×entax 単独インタビュー川﨑桜「大好きな人に向けて歌いたい」ソロ曲とは?

2023.12.14 15:00

乃木坂46 5期生が昭和&平成のヒットソングを歌う音楽バラエティー『超・乃木坂スター誕生!』。昨年に続き、番組を飛び出して観客の前で歌唱するライブが今年も行われる。12月16日・17日、代々木第一体育館で開催されるライブを前に、entax取材班は5期生メンバー11人全員に単独インタビューを敢行(かんこう)。ライブへの意気込みや注目ポイントを聞いた。8回目は、フィギュアスケートが得意な川﨑桜が登場。ソロ歌唱で気持ちを届けたい相手とは……?

■5期生の団結力をライブにぶつけたい

――『超・乃木坂スター誕生!LIVE』(スタ誕LIVE)は今年で2回目になりますが、ご自身にとって「スタ誕LIVE」とは? 意気込みなど聞かせてください。

この一年、個人の仕事が増えたり、グループの中でも1年前よりは自分たちにかかる比重が大きくなっていると感じていて。12月3日まで『新参者 Live at THEATER MILANO-Za』があってそこでも5期生メンバーだけで10公演させてもらったんですけど、それぞれ個々にがんばってきた力が合わさったことで、みんなの団結力が高まったと実感しました。また、その「新参者 Live」を乗り越えたことで、さらに団結力を強くしたと思うので、その力を「乃木坂スター誕生LIVE」にぶつけたいと思います。

■大好きな人に向けての歌をファンの皆さんに届けたい

――現在リハーサル中ですが、ライブでご自身が担当する楽曲での推し部分や初挑戦していることなど教えてください。

ソロではどのメンバーも3公演中2曲歌うのですが、私が歌う『君と夏フェス』は番組で歌った時に「SHISHAMOさんの声が合うね」と周りの皆さんに言ってもらったこともあり、それからカラオケでも歌うようになりました。何度歌ってもすごく歌いやすくて気持ちが乗りやすかったので、自分でも合うと思っている曲を「乃木坂スター誕生LIVE」で歌わせてもらえるのが、まずありがたいです。

もう一曲の『愛唄』(GReeeeN)は学生時代にずっと 聞いて慣れ親しんでいる曲で、それをあの大きな舞台で歌えるのもすごくうれしいです。『愛唄』は大好きな人に向けての歌なので、いつも支えてくださるファンの皆さんに向けて気持ちを込めて歌いたいと思います。

番組内のユニットメンバー(左から)一ノ瀬美空、小川彩、川﨑桜

■井上和が歌う『猫』は鳥肌もの

――5期生の皆さん本当に仲が良くて、番組内でもお互いを褒め合う姿が印象的です。そこで、ご自身以外のメンバーが登場するシーンでの、おすすめポイントを教えてください。ファンの方にぜひチェックしてほしい部分があればぜひ。

みんなの歌それぞれ好きなんですけど……一つあげるなら、和(井上)の『猫』(DISH//)を楽しみにしています。番組でも『猫』は歌っているんですが、その収録の日に私はいなかったので、実際には生で聞けていないんです。後から映像で見たんですけど、今まで和が歌った中で一番感情がこもっていたと感じたんです。

和(なぎ)が歌う色んな曲を聞いてきたんですけど、その中でも個人的に『猫」が一番好きだったので、それをライブ会場で生で聞いたら鳥肌立つんじゃないかと思っています。この夏、和は初めて乃木坂46のセンターを務めて、きっといっぱい悩んだと思うんですけど、そういう気持ちも『猫』という楽曲にこもっている気がしたので、本番では生で聞けるのが楽しみです。

■ファンの皆さんに感謝の気持ちをお返ししたい

――最後に、ライブや配信を楽しみにしているファンへのメッセージをお願いします。

時期的にも年末で2023年最後のライブなので、この一年間活動してきたことを全部出したいと思っています。一年を通して、とても温かい言葉をファンの皆さんにかけていただいたので、皆さんが2023年を良い形で締めくくれるように、私たちからの感謝の気持ちをお返しできたらと思います。

【川﨑桜 Profile】
川﨑桜(かわさき・さくら)2003年4月17日、神奈川県生まれ。得意のフィギュアスケーを生かし、「世界フィギュアスケート選手権2023」ではスペシャルサポーターを務めた。155cm。血液型不明。

【公演情報】
12月16日(土)夜公演・17日(日)昼公演、夜公演の配信チケットも好評発売中!
各公演のリピート配信もございます!
詳しくは下記ご覧ください!

BARON STREAM
Huluストア
楽天チケット×Rakuten TV
Stagecrowd

     

関連記事

注目記事

新着記事

イベントの記事一覧

カテゴリ一覧