乃木坂46・冨里奈央 ガールズバンド・SHISHAMOの『君と夏フェス』に挑戦!いつもとは違う声の出し方とは?

2023.8.14 07:30

乃木坂46の5期生たちが出演している『超・乃木坂スター誕生!』(毎週月曜深夜1時29分~)。昭和・平成の名曲をカバーし、番組MCのお笑いコンビ・オズワルドとともに本格的なコントにも挑戦しているバラエティー番組だ。

その収録風景を独自取材し、毎週見どころをリポートしているentax取材班。今回はガールズバンドSHISHAMO(ししゃも)のヒット曲『君と夏フェス』に、挑戦した冨里奈央にインタビューを行った。

井上和、川﨑桜と組んで歌ったのは初めてだという冨里。今回は3人とも発声の仕方を少し変えて臨んだそうだ。

◾️振り付けでエアギターを披露

――『君と夏フェス』歌ってみてどうでしたか?

冨里 本当に「フェスに来た気分で歌おう」と、私たちも練習してきたし、本番もその気分で楽しくできたなって思います。

今回は久しぶりにダンスがある曲に参加させていただいたので、振り付けの時に「むずかしいダンスだったらどうしよう…」と不安だったんですけど、歌に集中できてダンスも楽しめる、振り付けをくださったので楽しかったです。

――振り付けで楽しそうに3人でエアギターを披露されていましたね

冨里 とても楽しかったし「夏!」って感じでした。

◾️発声の仕方を工夫

――今回は井上さん、川﨑さんと一緒でしたけど、この3人の組み合わせというのは以前にもあったんですか?

冨里 初めてです。前に『新・乃木坂スター誕生!』でSHISHAMOさんの『明日も』を歌った時は、私と(奥田)いろはと(川﨑)桜でした。

今回は(井上)和で、でも和がすごい引っ張ってくれたので、この組み合わせもいいなって思いました。今後もいろんな曲を3人で歌ってみたいなって。

――どのあたりが見どころになりそうですか?

冨里 (井上)和がこの曲に対して声を変えて、歌い方を少し工夫したみたいで、私とさくたん(川﨑桜)はいつもは吐息多めで歌っているから、今回は少し細く歌うようにしようって、それぞれ声の出し方を研究してきたので、そういう歌い方も注目してほしいなと思います。

――発声の仕方を変えたんですか?

冨里 「少し細めにノドを締める感じがいいよ」って先生がアドバイスをくれたので、私とさくたんはそれを意識してやりました。

――この曲自体は知っていましたか?

冨里 お店とかで流れていて、聞いたことはあったので、歌詞はすぐに覚えられたんですけど、音程が難しくて苦戦しましたね。

歌詞のように“はしゃぎ過ぎて引かれてしまった”事は?

――歌詞が彼氏とフェスを楽しみたいけど“はしゃぎ過ぎて引かれたくない…”と、そういう乙女心が反映された内容ですけど、冨里さんは自分がはしゃいでしまって周りに引かれてしまった事とかありますか?

冨里 私は自分がテンションを上げようと思うと、大体空回りするっていうか(笑)頑張って「面白いこと言おう!」とか、意気込むと、毎回変な方向に行っちゃうので、あまり意識しないようにやっています。

【乃木坂46】
AKB48公式ライバルとして結成したアイドルグループ。グループ名の「乃木坂」は、最終オーディション会場の「SME乃木坂ビル」に由来する。「46」の由来に関しては、秋元康氏の「AKB48より人数が少なくても負けないという意気込み」から。

【冨里 奈央Profile】
2006年9月18日生まれ。千葉県出身。身長164cm。
2022年2月に応募人数87,852人の中から選ばれた乃木坂46の5期生メンバーのひとり。
長所は「自分が嫌だと思う事は人にしない所」

「新・乃木坂スター誕生!」Blu-ray BOX 第3巻 8月4日発売
【封入特典】
フォトブックレット、オリジナル生写真ランダム3種
【特典映像】
メイキング映像
未公開映像
SHOWROOM「5期生はじめてトーク!」#1〜#10
新・乃木坂スター誕生!5期生の挑戦 #21〜#30

サイトはこちら

     

関連記事

注目記事

新着記事

インタビューの記事一覧

カテゴリ一覧