指原莉乃 最新技術を使った新食感『グミ』に驚き 原材料はとても身近な食材

2023.6.25 14:00

タレントの指原莉乃がMCを務める『超無敵クラス』。25日の放送では、お米で作られた最新技術の“グミ”を紹介。指原が独特な表現で、その驚きの食感をアピールし、スタジオを盛り上げた。

この日は選挙権を得た10代たちが国の仕事について学ぶべく、省庁に潜入して徹底調査する企画『超無敵12省庁潜入クラブ』を放送。超無敵メンバーが農林水産省に潜入し、日本の農業のイメージをひっくり返す最先端研究を取材した。

農林水産省の職員が『フードテック』という“フード”と“テクノロジー”を合わせた言葉で、最新技術を使って食の課題を解決する取り組みについて説明。そしてフードテック分野で最近誕生したばかりの、米からできた“グミ”『米(マイ)タイム』が登場。

これは山形大学大学院生が考案したもので、今年の2月、農林水産省主催の『フードテックビジネスプランコンテスト』で入賞した今注目の“グミ”だという。一般的なグミは、動物性ゼラチンや砂糖などを使っているが、『米タイム』は米と蜂蜜などでできているため、ヴィーガンの人でも食べることができるという。

スタジオで最新技術を使って作られた“グミ”の試食が行われ、ゲストのフリーアナウンサー・竹内由恵は「おいしい! 私グミ大好きなんですけど、ものすごい弾力があって、かみしめれば、かみしめるほど味わい深い」と新食感の“グミ”を絶賛。続けて指原は「(京都の銘菓)八ツ橋をギュギュって…」と両手で押しつぶすようなパフォーマンスで独特の弾力を表現するなど満足げな様子だった。

【TVer】最新話を無料配信中!
【Hulu】最新~過去話配信中!

写真提供:(C)日テレ

     

関連記事

注目記事

新着記事

バラエティの記事一覧

カテゴリ一覧