INI髙塚大夢&池﨑理人の高学歴コンビが“小5クイズ”に初挑戦 “いい結果を見せてグループを知ってもらいたい”

2023.4.14 20:54

11人組グローバルボーイズグループ・INIの髙塚大夢(24)と池﨑理人(21)が、14日放送の『クイズ!あなたは小学5年生より賢いの?』2時間スペシャルに出演。グループきっての高学歴コンビが互いの知識を駆使しながら賞金300万円を目指した。

2021年『日本レコード大賞』新人賞を受賞し、昨年は初の全国ツアーで約12万人を動員するなど話題のグループ・INI。今回、“この2人なら全問正解できる”と番組に送り込まれたのは、中央大学法学部卒で、得意科目が算数という髙塚と、現役の同志社大学の学生で得意科目が国語という池﨑のインテリコンビ。髙塚は「小学生のみんなもたくさん見てると思うので、ここでいい結果を見せて“INI”というグループを知ってもらおう」と意気込み、クイズに挑んだ。

クイズでは、髙塚がペットショップでアルバイトをしていた経験から正解を導く場面や、韓国と日本の時差を問う問題では「ぼくたち韓国めちゃ行くんですよ、仕事で」とハイタッチする場面も。光る頭脳と協力プレーで順調に正解を重ねていく。正解をした際には喜びのハグ、お互いをフォローし「マジでありがとう」と声を掛け合うなど、仲の良さも垣間見られた。

そして救済を使いながらもなんとか10問連続正解で最終問題にたどりついた2人。賞金300万円をかけた問題は『日本の省と庁 正しい組み合わせをすべて選びなさい A:スポーツ庁は文部科学省 B:気象庁は国土交通省 C:特許庁は法務省 D:観光庁は経済産業省 E:資源エネルギー庁は環境省 F:海上保安庁は防衛省』というもの。

すると「おぉ…」と顔をしかめながら声をもらす髙塚。想定外の問題に戸惑いながらも、知識と推測力を駆使して挑む2人。しかし『B:気象庁は国土交通省』は間違っていると回答し、結果は残念ながら不正解。賞金獲得とはならなかった。

正しい組み合わせは『A:スポーツ庁は文部科学省。B:気象庁は国土交通省、D:観光庁は国土交通省、F:海上保安庁は国土交通省』。誤りだった2つの正しい組み合わせは『C:特許庁は経済産業省、E:資源エネルギー庁は経済産業省』だった。

悔しい表情をのぞかせる2人だったが、スタジオの小学5年生に「(クイズに挑戦する姿が)すごいかっこいいなって思いました」と言われると「うれしいですね、ありがとう!」と笑顔に変わり挑戦を終えた。

【TVer】最新話を無料配信中!
【Hulu】最新~過去話配信中!

写真提供:(C)日テレ

     

関連記事

注目記事

新着記事

バラエティの記事一覧

カテゴリ一覧