なにわ男子 もし7人が共同生活を送ったら?問題を起こしそうなメンバーが発覚

2023.3.7 18:00

【ZIP!×entax】

7人組アイドルグループ・なにわ男子が、3度目となるソフトバンクの新CMに出演。その様子が7日の日本テレビ系朝の情報番組『ZIP!』で放送された。

今回のCMでは、メタバースをはじめとする最新テクノロジーにより、スマホを通して7人のシェアハウス生活がのぞけるというオンラインコンテンツをPR。

CMにちなんで、“もしメンバー7人が共同生活したときの心配事”を聞かれると、藤原丈一郎は「お皿とか洗えへんやつとか、なんかいそうじゃない?」と、隣にいる高橋恭平の肩に何度も手を置いた。さらに藤原は、次に長尾謙杜の肩をたたきながら「ゴミも捨てへんもんな」とプレッシャーをかけた。

藤原は、その理由について「ここ2人(長尾と高橋)やで。車で3人で釣りに行って(片付けなかった)。実際あったからな!(車の中に)ゴミをそのまましてた。俺のオカンお前らにめっちゃ怒ってたで(笑)」とまくしたてると、長尾と高橋は「(藤原)丈くんのお母さん、ごめんなさい」「すみません」と慌てて謝る一幕があった。

また、“メタバース空間でやってみたいこと”について、大西流星は「僕はコンサートがお仕事の中で1番好きなんですけど、“なにわカー”というのを作って、サプライズで“なにわカー”のトラックが開いてコンサートが始まるというサプライズをやってみたい」と明かした。続いて、大橋和也は「海を走りたい。出来ひんことをメタバース空間では出来るから。海の上って走られへんから走ってみたいなっていうのはありますね、みんなで(笑)」とメタバースへの夢を語った。

写真提供:(C)日テレ

     

関連記事

注目記事

新着記事

総合の記事一覧

カテゴリ一覧