林遣都「結構食べてくれるんですよ」子どもには豆乳シチューがおすすめ?妻・大島優子との子育て語る

2024.6.14 14:15

豆乳製品メーカーのPRイベントに俳優の林遣都とお笑いコンビ・Aマッソの加納が登場。林が毎日飲んでいるという豆乳を語る中で、奮闘中の子育てについても明かした。

メーカーの独自調査で、“豆乳を飲んだことがない”と答えた人のうち約74%が“飲まず嫌い”だったという結果について加納は、「すごくわかります。飲まず嫌いで敬遠されるのは私も経験がありますから」と意味深な答え。

2021年の『女芸人No.1決定戦 THE W』での準優勝をはじめ、数々の賞レースで好成績を残している売れっ子の悩みは、「“見た目がウザそう”とか“口が悪そう”とか、すごく言われます。“ライブに来ていただければ…”という気持ちはあるんですけれども、最初に突っぱねられるというのはすごく共感しますので、似てます。私は豆乳です!」と笑いを誘った。

豆乳について語る加納

“たくさんの人に豆乳を飲んでもらうにはどうすればいいか?”の問いに林は、「豆乳に助けられていまして、子どもが小さいんですけど、とにかく料理に役立つんですね。子どもってご飯食べなかったりするじゃないですか。すごい悩んで、豆乳で作ったスープとかシチューとか、結構食べてくれるんですよ。是非おすすめしたくて」と、間もなく1歳半を迎える子どもと、妻で元AKB48の大島優子との日常をのぞかせた。

一方の加納はというと、「語尾に“豆乳”をつけることで、あまり(なじみが)無い方にも…“ありがとう”と言われたら、“ありが豆乳!”って言う」と日常会話で“豆乳”を口にすることで身近な存在にすることを提案。司会から、「他には?」と求められると、「え~…、それはちょっと…、“けん豆乳(検討)だね”」と、苦し紛れに絞り出した加納。すると林が「僕に振る!?」と、自身の名前の“遣都”と“検討”の響きが近いことから、驚いた様子を見せた。予想外の展開に加納は、「ちがうちがう!ちょっと検討しないといけない時に、“けん豆乳で”っていうことですかね…」と、ボケを自ら解説することになり、恥ずかしそうに苦笑いを浮かべていた。

キッコーマンソイフーズ ソイラテと⾖乳飲料を無料で楽しめるPOP UPイベント『キッコーマン⾖乳 ソイラテSTAND2024』は東京・渋谷にて6月17日まで開催中。

クオカードプレゼントキャンペーン2024

  • Twitter
  • Facebook
  • Line

SNS

featured

text_newarticles

categories