大久保佳代子 タクシー運転手が明かした強烈な本音におののく…「もうね、2000円以下のお客さんは…」

2024.4.12 11:40

お笑いコンビ・オアシズの大久保佳代子が4月10日放送の『上田と女が吠える夜』に出演。タクシーに乗った際の“気にしすぎ”なマイルールを明かした。

この日のテーマは、『メンタルが強い女と弱い女が吠える夜』。メンタルが弱いと語る大久保が、タクシー運転手との会話から“気にしいになった”エピソードを披露。

先日乗車したタクシーの運転手が“明け透けにしゃべる個人タクシーのおじさん”だったという大久保。会話を交わす中で、「やっぱりタクシーの運転手さんって初乗りのお客さんとかって嫌なんですか」と聞くと、その運転手が「もうね、2000円以下のお客さんはクズだと思ってるんだよ」と言ったのだという。

極端な考え方の運転手に対し、出演者一同「ひどーい!」と批判が殺到。しかし大久保は、それが運転手の本心なんだろうとも思ったようで、それ以来タクシーに乗った際は、「さすがに2000円はあれだけど、900円で降りたら申し訳ないなと思って、目的地が900円とかでももう100円稼ぐためにちょっと行ってみたりとか」と、運賃を気にするようになったという。そして最後に、「言われてから勝手に1000円がんじがらめになっちゃって、あのジジイすごいですよ」と締めくくり、スタジオは笑いに包まれた。

【TVer】最新話を無料配信中!
【Hulu】最新~過去話配信中!

写真提供:(C)日テレ

クオカードプレゼントキャンペーン2024

  • Twitter
  • Facebook
  • Line

SNS