『鬼滅の刃』下野紘・善逸さながら「かわいすぎるでしょー!」の叫びにファン歓喜

2024.2.7 16:45

2月2日都内にて『ワールドツアー上映「鬼滅の刃」絆の奇跡、そして柱稽古へ』の公開記念舞台あいさつが行われた。主人公・竈門炭治郎(かまど・たんじろう)役の花江夏樹、炭治郎の妹・󠄀禰󠄀豆子(ねずこ)役の鬼頭明里、雷の呼吸の使い手・我妻善逸(あがつま・ぜんいつ)役の下野紘、獣の呼吸の使い手・嘴平伊之助(はしびら・いのすけ)役の松岡禎丞、炭治郎と同期の鬼殺隊・不死川玄弥(しなずがわ・げんや)役の岡本信彦が登場。

最初に花江が「皆さんと一緒にこの日を迎えられて本当に“よかったねぇ”という気持ちです」と、早速『刀鍛冶の里編』の印象的な禰󠄀豆子のセリフで喜びを表現した。さらに「本当に劇場でやってくれてありがとうございます!という気持ちです」と感謝を述べ、「どの話も劇場で見たいですけど、その中でも特にこの気合いの入った、劇場で見たかった十一話が見ることができて、大迫力の映像ですし、良い音響で見ると息遣い一つとっても伝わってくるというか、まさに“呼吸”を感じるような、そんな上映なので」と、劇場だからこその魅力を熱く語った。

花江夏樹

『刀鍛冶の里編』で描かれる戦いの結末として特に視聴者へ大きな感動を与えたのが、禰󠄀豆子が太陽を克服する場面。鬼たちの唯一の“弱点”である太陽の光を鬼となった禰󠄀豆子が克服する、物語全体にとっても重要なシーンが上映されることに触れ、鬼頭は「本当に“よかったねぇ”という気持ちです」と、禰󠄀豆子のセリフを披露する一方で、「先に言わないで下さいよ!」と、始めのあいさつで自身のセリフを言っていた花江にクレームをつけ、会場からも笑いが巻き起こった。

そんな一幕がありながら「󠄀禰󠄀豆子にとって皆さんも楽しみにしていただろうし、とても大事なシーンだったので、こうして皆さんにお届けすることができてよかったなと思っています」とコメントし、花江も「原作を読んでいる時から楽しみにしていたシーンで、ついに禰󠄀豆子がしゃべるってなって、どうやって禰󠄀豆子を演じてくれるんだろうというワクワクと感動がすごくあって、一緒に演じることができて楽しかったです」としみじみ思いだすと、松岡も「あそこ本当に泣くんだよね~」と、涙なしでは見られない名シーンの話に大きくうなずいていた。

鬼頭明里

初公開となった『柱稽古編』については、新たな章の幕開けとなる本編を見た下野は「柱たちがバンバン活躍していくんだろうなという、期待を膨らませてくれるような内容になってましたけど、いや〜蛇の呼吸と風の呼吸…よかったね~」と善逸さながらのハイテンションで興奮気味な様子で切り出すと、登壇ゲスト全員が「ほんとによかったよね」「やばかったよね」と満場一致で賛同。花江も「びっくりしたよね、普通はもっともったいぶって、柱一人ずつ1話ごとに見せるべきなのにいきなり2人見えちゃって…どうするのこれから…」と新たな章の始まりにも期待が高まっていく様子が伺えた。

それぞれの任務から戻って久しぶりの再会を果たす炭治郎、禰󠄀豆子、善逸、伊之助のシーンについて、鬼頭は「久しぶりの日常シーンなので、禰󠄀豆子はとにかくかわいく演じようと思って」と思い入れを込めてアフレコに臨んだことを明かす。するとMCから「下野さんもしよろしければ、禰󠄀豆子のかわいさへの心の叫び…よろしければいただいていいですか?」とまさかの無茶ぶりが。「台本になかったよ!」とツッコミも挟みつつ、会場の拍手にのせられ「かわいすぎるでしょーーーー!!!」と善逸そのままの見事な心の叫びを会場に響かせ、この日一番の拍手と爆笑が沸き起こった。

下野紘

舞台あいさつの後半には、本作の公開を記念したセレモニーとして、ミニ隊士(キャラクター)が会場に駆けつけた。自由に動き回るキャラクターたちに登壇キャストは総ツッコミ。ときには、生アフレコでキャラクターとの即興演技を披露し、素晴らしいコンビネーションをみせ、会場を沸かせた。

最後に花江より「『刀鍛冶の里編』は炭治郎と禰󠄀豆子にとってとても重要なお話で、ぜひ大きなスクリーンと良い音で見てほしいと思っていたので、何度も楽しんでいただきたいです。『柱稽古編』は面白いシーン、笑えるシーンがあるのですが、柱たちにスポットをあてて、彼らが思っていること、そして鬼殺隊がどういう思いをつないで、鬼舞辻󠄀無惨(きぶつじ・むざん)に挑んでいくのかとっても重要なお話です。我々一同、何度も煉󠄁獄さんの言葉を借りて“心を燃やして”アフレコに挑んでいました。その気持ちが皆さんにつながって、さらにこの『鬼滅の刃』の作品がどんどん盛り上がっていくことを願っております」と締めくくった。

『ワールドツアー上映「鬼滅の刃」 絆の奇跡、そして柱稽古へ』絶賛公開中

刀鍛冶の里を舞台に、炭治郎と上弦の肆・半天狗(はんてんぐ)との激闘の決着と禰󠄀豆子の太陽克服を描いた《刀鍛冶の里編》第十一話の劇場初上映に加え、来たる鬼舞辻󠄀無惨との決戦に向けた柱稽古の開幕を描いた《柱稽古編》の第一話を初公開。

配給:東宝・アニプレックス

『テレビアニメ「鬼滅の刃」柱稽古編』
2024年春より全国フジテレビ系にて放送開始 

(C)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable
(C)entax

     

関連記事

注目記事

新着記事

アニメ・コミックの記事一覧

カテゴリ一覧