なかやまきんに君「1話7~8時間くらいにはなりますが…」“タダ”でも出演したい番組を明かす

2023.12.7 20:00

お笑い芸人のなかやまきんに君、コウメ太夫が無料配信動画サービスの年末年始キャンペーン新CM発表会に登場し、トークセッションのほかゲストによる「2023年いちばん見た番組」や「タダでも出たい番組」について語った。

発表会では『TVer 年末年始キャンペーン』について発表され、会場スクリーンではCMが初お披露目となった。完成したCMを初めて見たコウメ太夫は「なかやまきんに君さんと久しぶりにお会いしてCMでご一緒できて、チクショーをCMでできるのはありがたいです。チクショーがそのままCMになって最高」と感想を語った。

また今回のCM出演に関してなかやまきんに君は「TVerのCMに出させていただいたのはめちゃくちゃうれしいですし、こんなに大きな会場でイベントをできると思いませんでした。無料でいつでも見れて、TVの大画面でも見れるので、本当にすごいと思います。TVer最高だ!」とコメントした。

続いてゲスト2人の“2023年いちばん見た番組”を発表。なかやまきんに君は「『THE突破ファイル』は出させていただきましたし、よく見ていました。ケイン・コスギさんも出ていて、“パーフェクトパワーズ”としてコンビも組んでいるので、チェックしています」と番組への思い入れを語った。一方、コウメ太夫は「『月曜から夜ふかし』をよく見ていて、体内にしみこんでいる感じでチャンネルをいつの間にかつけて見ています。先日、浅草のライブ終わりに素顔でファンの方にサインをしていたら(『月曜から夜ふかし』の番組スタッフに)インタビューをされて、素顔のコウメ太夫がオンエアされました。素顔がわかっていたのかはわかりませんが、素顔のままでネタをやることになったので、さすがに気がついているとは思います。あの出方は初めてで貴重な経験をしました」とコメントした。

そしてTVerは完全無料のずっとただの動画配信サービスということで“タダ”でも出たい番組の話に。なかやまきんに君は、「『ぶらり途中下車の旅』で東西線に乗りたいです。ゴールドジムのある駅で降りてそのままトレーニングします。ぶらり降りるけどしっかりトレーニング、そういうテーマもありますので、ぜひ出させていただきたいです。全部行ったら1話7~8時間くらいにはなりますが、それくらいしっかりやりたい。」と出演に向けての意気込みを語った。

民放公式テレビ配信サービス「TVer(ティーバー)」は( https://tver.jp/ )民放各局が制作した安心・安全なテレビコンテンツを、いつでもどこでも完全無料で楽しめる国内最大級の動画配信サービス。パソコン、スマートフォン・タブレット、テレビアプリでの常時約700番組の見逃し配信のほか、スポーツ等のライブ配信、民放5系列のゴールデン・プライムタイムを中心とした番組のリアルタイム配信(地上波同時配信)を実施している。

     

関連記事

注目記事

新着記事

イベントの記事一覧

カテゴリ一覧