藤原紀香 夫・片岡愛之助との新婚旅行はアメリカ・ネバダ州だった…その壮大な目的に驚きの声

2023.12.5 09:15

俳優の藤原紀香(52)が日本テレビ系『しゃべくり007』に15年ぶりの出演。夫である歌舞伎俳優の片岡愛之助と同じ思いだという夫婦そろっての夢について明かした。

この日は番組スタッフが作成した藤原にまつわるエピソードをまとめたスタイルブックを元にトークを展開。そこには『笑顔が健康と美の秘けつ』と題し、夫婦笑顔の2ショット写真も掲載されていて、撮影場所について「“神戸どうぶつ王国”。2人とも動物がスゴい好きなので、カピバラを見に行ったりだとか、オオハシを見に行ったり」と明かし、出かけるときは藤原の方から「ここ行こうよ!」と夫を誘い、出かけているという。

■映画『翔んで埼玉』最新作…出演は意外な理由で承諾

藤原紀香(左)と夫・片岡愛之助(右)
写真:六代目片岡愛之助オフィシャルブログ 「つれづれ愛之助日記」Powered by Ameba

そんな夫婦円満な2人が、現在公開中の映画『翔んで埼玉』最新作で夫婦役を熱演。実はオファーが来たときは「スゴいビックリして、“夫婦共演”ってなかなか微妙じゃないですか。やりにくいというか。仲良い役だったらやめようかなと思って」と悩んだそうだが、台本を見ると「バッチバチに仲が悪い役だった」といい、出演を決めたという。

番組MCのくりぃむしちゅー・上田晋也から「そっちの方がやりやすかったんだ?」と尋ねられると「スゴいやりやすかったです」と即答する藤原。さらに「プライベートで夫婦喧嘩とかは?」という質問に対しても「ほぼなくて、映画の中で散々楽しんだ」と笑顔で話しスタジオを盛り上げた。

■藤原紀香、夫婦共通の夢は“宇宙人の宇宙船に乗せてほしい”

またスタイルブックには、藤原の興味があることについて“UFO関連”というワードが記載。上田から“どういう意味なのか?”と話を振られると「いつか(宇宙人と)会えるだろうなっていうロマン」と語る藤原。宇宙人と会えるように空に向かって「“あなたたちの存在は知ってますよ。おりてきてくださ~い!”」とテレパシーを送っていることもあるほど、UFOに興味があるという。

実際にUFOを見たことあるのかどうか聞かれると藤原は「夫はあります」と真顔で答え、スタジオを驚かせた。続けて「スペイン行ったときに、テレパシー送ったんですって。“写メ”取ったら“写ってた”って言って。だから我々の夢は“宇宙船に乗せてほしい”」と夫婦共通の壮大な夢について明かした。

意外にもUFO関連に興味があるという藤原と愛之助。実は2人の新婚旅行の行き先は「“UFO”に会いに行きたいので(アメリカの)ネバダ州に行きました。“エリア51”」と説明。しゃべくりメンバーのネプチューン・原田泰造が「どっちの熱が強いんですか?」と質問すると、藤原は原田を見つめながら食い気味に「どっちもです」と切り返し、あまりの語気の強さに原田は「今の言い方怖かった」と動揺し、スタジオの笑いを誘った。

【TVer】最新話を無料配信中!
【Hulu】最新~過去話配信中!

写真提供:(C)日テレ 

クオカードプレゼントキャンペーン2024

  • Twitter
  • Facebook
  • Line

SNS