『ベストジーニスト2023』菅田将暉&みちょぱがV2!「次世代部門」ではVTuber・叶(にじさんじ)も選出

2023.11.9 19:50

日本ジーンズ協議会主催の『第40回ベストジーニスト賞2023』受賞者が発表され、「一般選出部門」では、俳優の菅田将暉と、モデル・タレントの池田美優(みちょぱ)が受賞、『協議会選出部門』では、松重豊、飯豊まりえ、和田明日香が受賞した。菅田とみちょぱは、2022年に引き続き2年連続同時受賞となる。

昨年の受賞時は体調不良で発表会に参加できなかった菅田は、ジャケットに太めのジーンズを合わせたコーディネートで登壇。

菅田将暉

「昨年も選んでいただいたんですけど、体調が悪く参加できず申し訳ありませんでした。なので、今日こうやって来られてうれしかったです。一般投票で選んでいただいたということで感謝しています。ありがとうございます。」と今年は発表会に出席できたことを喜んだ。周りからの反響を聞かれると「親父からは“お前、そんなジーパン履いてたっけな?”って言われました。まあ、それが俺と親父の距離感です。」と、笑って話した。

菅田将暉

菅田と同じく2年連続の受賞となったみちょぱは、自らタイに足を運んで購入してきたという、背中が大きく開いたオールデニムファッションで登壇。

みちょぱ

「昨年に引き続き、2年連続菅田さんととれたというのは、すごく光栄です。今日は張り切った衣装にしてきちゃいました」とうれしそうに話し「まさか2年目受賞できると思っていなかったので。今、殿堂入りに少し近づいたので、来年は本気で狙いに行きたい」と3年連続受賞と『殿堂入り』へ意気込んだ。

みちょぱ

また、ベストジーニスト選考委員会によって選考し決定する「協議会選出部門」では、俳優の松重豊、俳優・モデルの飯豊まりえ、料理家・食育インストラクターの和田明日香が初選出。

松重は「気づいたらこういうところに呼ばれるようになりまして、これもジーンズとの50年の縁。そのご縁に感謝しております」と感謝を述べた。

松重豊

飯豊は「実は子どもの頃に、ベストジーニストの新人部門にエントリーしたことがあり、あの時は残念ながら受賞はできなかったですが、今回憧れの賞に選出していただいたことの意味をかみ締めております」と喜びを語った。

飯豊まりえ

さらに、「協議会選出部門 グローバル特別賞」では、バスケットボール選手の富樫勇樹(とがし・ゆうき)、「次世代部門」では歌舞伎俳優の市川染五郎、俳優の莉子、VTuberグループ『にじさんじ』の叶(かなえ)が選出された。Vtuber初の選出となった叶がデニム姿でモニターに登場すると、他の登壇者たちは興味津々に叶をのぞき込んだ。

Vtuber登場に興味津々の登壇者たち

叶の受賞はX(旧Twitter)でも話題となり、 「VTuberでベストジーニスト、すごい時代になった」「ベストジーニストも進化してるな〜」などの声が上がった。

ベストジーニスト2023発表会登壇者
     

関連記事

注目記事

新着記事

イベントの記事一覧

カテゴリ一覧