古坂大魔王「“ただいま”って言ったら“おかえり”って言うんですよ!」しゃべる、返事をする、愛猫との日常とは?

2023.9.12 15:00

大手製紙メーカーのペット用品新ブランド発表会にアンバサダーとして登場したお笑い芸人の古坂大魔王。12年来、生活を共にしている愛猫・コマオー(小魔王)との日常を明かした。

■「相方のような愛をもって一緒にいますね」

古坂が相方と語るコマオーとの出会いは、保護猫の里親探しを行っているお笑いコンビ・爆笑問題の田中裕二からの紹介がきっかけだったという。東日本大震災の少し前に飼い始めた当時について、「余震が続く中、ずっと2人でいたんですよ。まだちっちゃかったので緊急地震速報の音が鳴り始めたら即行、僕の股の上に来る。少しずつ大きくなっていき、仕事もうまいこといきながら家も大きくなり、ブログにのっけて、コマちゃんのファンがいたり。相方のような愛をもって一緒にいますね」と、これまでを感慨深そうに振り返った。

7年ほど前に世界を席巻したシンガー・ピコ太郎のプロデューサーとして大ブレークした古坂。多忙な日々を癒してくれたコマオーは、SNSやブログの写真によると濃いブラウンの毛並みがきれいなトラ猫。そんなコマオーには、ある特技があるという。「しゃべるんですよ、うちのネコ。僕が帰って来て“ただいま”って言ったら“おかえり”って言うんですよ!本当なんですよ!」と自慢げに語る古坂。さらに、「しっぽで大体返事するんで。“おなかすいた”とか。目を薄めるんですよね。相づちを目でするんです」とコミュニケーションのとり方を明かした。

愛猫・コマオーへの愛情を語る古坂

そして、コマオーと名付けた理由について、「“小さい魔王”で“コマオー”なんですけど、韓国語で“ありがとう”っていう意味なんです。それもあって、“ありがとう”っていう名前良いなと思って」とうれしそうに語ると、“もしもペットに1つだけ言葉が通じるならどんな言葉がいいか”の質問に、愛情をこめてこう答えた。「とにかくずーっと大好きだよ!」

大王製紙 ペット用品新ブランド『エリエール Pet キミおもい』各商品は9月22日より全国販売開始。

     

関連記事

注目記事

新着記事

イベントの記事一覧

カテゴリ一覧