【先週読まれた人気記事】心配性の天童よしみ 首元に“しこり”を発見 医師からのまさかの診断結果にスタジオ大爆笑

2023.9.2 12:45

演歌歌手の天童よしみが8月23日放送の『上田と女が吠える夜』に出演。大阪と東京にかかりつけの医師が5、6人いるほどの“極度の心配性”だという天童が、驚きのエピソードを明かしスタジオを盛り上げた。

心配性な女と能天気な女がトークを展開する中、“3か月に1回血液検査するヤツ”という話題で挙手した天童は、「私、健康なんですよ。ものスゴい元気なんですけど、絶対に私は“検査をしたい”っていうのがあって」と力強く宣言。「もうその日のうちに結果が出ないと嫌なんです」と胸の内を明かし、4時間待ってでもその日のうちに結果を聞きに行くほどの強い意志を明かした。

さらに「1週間に1回ぐらいやりたいです私は」と願望を話す天童は、“そんなに来ても同じ数値ですよ”と先生にあきれられたことを明かし、あまりにも採血の回数が多いので「だから血液検査の注射の痕がかゆいです」と報告。するとMCのくりぃむしちゅー・上田晋也は「だから減らしなさいよ! 回数を!」と鋭いツッコミを入れ、笑いを誘った。

そんな天童は「私ね、この辺(胸回り)触るの好きでね。“体中コリコリしてないかな”と」と、自己触診していることを明かし、ある日、首の下辺りにしこりを見つけたことを思い起こすと、「母にも診てもらったら、“だんだん大きなってるなぁ”って言うから。やっぱりちょっと心配だなと。恐ろしい。その夜寝られなくて“何て言われるかな”って。まず自分で覚悟を決めないといけないから」と、突然の出来事に思い詰めてしまったことを告白。

「“話してください”って言ってね。“私は大丈夫ですから、何があっても話してください”」と医師に伝えるべく気持ちを固め、病院に足を運ぶと「先生がパッて触るなり、“鎖骨やで”」と、まさかの結末が明かされ、「“みんなにもあるのかな?”と思って、触らせてもらったら“みんなありますね”」と話し、謎のしこりを鎖骨と勘違いしてしまった失敗談に、スタジオは大きな笑いに包まれた。

【TVer】最新話を無料配信中!
【Hulu】最新~過去話配信中!

写真提供:(C)日テレ

クオカードプレゼントキャンペーン2024

  • Twitter
  • Facebook
  • Line

SNS