『大病院占拠』鬼達の真実明らかに… “真相編”開幕で武蔵に更なる罠が

2023.2.18 06:00

日本テレビ系で2月18日(土)よる10時から放送の『大病院占拠』。第6話のあらすじと場面写真が公開された。

武蔵(櫻井翔)は界星堂病院の院長・播磨(津田寛治)が犯した罪を暴くため、相模(白洲迅)と共にホテルオシマに潜入する。青鬼(菊池風磨)が指定した時刻まであと3時間…それまでに播磨の罪を明らかにしなければ、播磨の命はない…。武蔵は真相解明を急ぐ。

一方、界星堂病院では、灰鬼と桃鬼が裕子(比嘉愛未)の前で面を外して素顔を見せる。「常陸先生!?」――驚がくする裕子。常陸(水橋研二)と亜理紗(浅川梨奈)は鬼となった理由を明かすと、裕子に“ある作戦”の協力を求め…。更に鬼達の仲間割れが勃発!?

そんな中、『イナバウアーチャンネル』と『百鬼夜行ちゃんねる』のコラボ配信が始まり、因幡(明日海りお)が青鬼に決死のインタビューを敢行する。

ホテルオシマの地下駐車場の防犯カメラには、1年前、播磨がホテルから頻繁に何かを持ち出す様子が映っていたが、肝心のホテル内の映像は全て消去されていた…。播磨は何を持ち出したのか!? 武蔵は播磨の罪を隠蔽しようとした人物にたどり着くが、真相を追う武蔵に、青鬼のさらなる罠が待ち受ける――!!

そして、警察内部に新たな“鬼”がいる!? 真実が徐々に明らかに…「真相編」開幕!

写真提供:(C)日テレ

     

関連記事

注目記事

新着記事

ドラマの記事一覧

カテゴリ一覧