アニメ『外科医エリーゼ』突如現れた謎の貴族青年ロン(CV.日野聡)と重症患者の正体とは…。第4話あらすじ

2024.1.31 20:45

アニメ『外科医エリーゼ』の第4話が1月31日(水)よる1時から放送される。本作は二度の転生を経て“最初の人生”に逆戻りした主人公・エリーゼ(CV.石川由依)がひたむきにやり直す医療ファンタジー。韓国で人気を博した同名小説・漫画を原作としており、日本でもシリーズ累計100万部を突破(2023年3月時点 ※電子込み)している注目作。この度、第4話のあらすじと先行カットが公開された。

◆前回までのお話

テレサ病院で、身分を隠しローゼという偽名で働き始めたエリーゼ。天才医師と呼ばれるグレアム医師(CV. 細谷佳正)のもとで学ぶことになるが、ピンクのドレスを着た場違いなエリーゼの姿に「身なりからして、典型的な貴族のお嬢ちゃんだな」と驚きを隠せないグレアム医師。医術は「独学で学びました」と話すエリーゼに対し、「はっ…独学だと!?」とあきれ気味。そして、エリーゼが担当するように言われたのは、身寄りのない患者や、手の施しようのない患者のいる病棟だった。グレアムは「あの場所は残酷かもしれないが、どうせ辞めるなら早めに気づかせた方がいい。もって数日だろう」。

エリーゼを指導する天才医師グレアム(CV. 細谷佳正)

しかしエリーゼは持ち前の知識と明るさで、まずは部屋の掃除から開始。一人で掃除に励む、ひたむきなエリーゼの姿に、病院の職員や患者たちも少しずつ心を開いていく。そんな中、エリーゼはあばらを骨折し寝たきりになっていたことで『床ずれ』のできた患者を発見。「感染症を引き起こし、敗血症になる恐れがあります」と緊急手術を行うことになる。

不安がる患者に優しく「あなたを助けたいんです」と笑顔で励ます。この世界では初めての手術だが「私には高本葵としての経験が十分にある。だから大丈夫!」そう言い聞かせて手術に臨むのだった。手術は無事成功し、職員や患者からの信頼を得るエリーゼ。数日後にグレアムが訪れると、見違えるくらいに清潔になった病室に驚く。患者たちからエリーゼの治療は完璧だと聞いたグレアムは、患者に施した処置を確認すると、ベテラン医師のような完璧な処置と知識に「一人で処置したのか?それを俺が信じると思うか?」と驚きを隠せない。しかし、エリーゼの患者に対する接し方を見て「私の偏見で君のことを煙たがって、上辺だけで君を判断してしまって本当にすまなかった」とグレアムはエリーゼに対する自分の態度を謝罪し、師弟関係を結ぶ誓いの握手をするのだった。

◆第4話「颯然」 あらすじ

エリーゼに婚約破棄を求められたリンデン皇子(CV. 阿座上洋平)は、見習いに行っているエリーゼのことが気になって仕方がない様子。

エリーゼの勤めるテレサ病院を訪れる謎の美青年ロン(CV.日野聡)

一方、エリーゼは持ち前の医学知識で頭角を現し始めていた。そんな中、テレサ病院に重症患者が運ばれてくる。 患者と共にやって来た謎の美青年ロン(CV. 日野聡)は「どんな手を使ってでも助けてくれ!」と懇願。ロンはエリーゼに強い興味を示しているようで…。

作品キービジュアル

出演者 
エリーゼ・ド・クロレンス:石川由依/リンデン・ド・ロマノフ:阿座上洋平/ロン:日野 聡/グレアム・ド・ファロン:細谷佳正/レン・ド・クロレンス:小野大輔/クリス・ド・クロレンス:下野 紘/ユリエン・ド・チャイルド:潘めぐみ/ミハイル・ド・ロマノフ:斉藤壮馬/ミンチェスター・ド・ロマノフ:井上和彦

『外科医エリーゼ』公式HP
TVアニメ公式X
BS日テレ アニメにむちゅ~ 公式HP

画像提供:©yuin,mini/Surgeon Elise Project

  • Twitter
  • Facebook
  • Line

SNS

featured

text_newarticles

categories