アニメ『薬屋のひとりごと』 猫猫にもてあそばれる壬氏の“顔芸”にSNS大爆笑「全部持っていかれた」

2023.11.29 18:15

アニメ『薬屋のひとりごと』第8話「麦稈(むぎわら)」が11月25日に放送された。久しぶりに実家に泊まった翌日、猫猫(マオマオ)は慌てた様子で薬師を呼びに来た禿(かむろ)に連れられて、ある娼館へ向かう。そこには毒を飲んだ妓女と男が倒れていた。猫猫は手早い処置で2人を助け、羅門(ルォメン)と共に治療にあたる。しかし妓女たちから聞いた話や心中の方法に違和感を覚える。その後、休暇を終えて後宮に戻ると、宦官の壬氏(ジンシ)に呼び出されてしまう。

(以下、アニメ最新話までのネタバレを含みます)

◆娼館で起きた心中未遂事件の真相とは?

武漢の李白(リハク)を高級娼館に紹介する代わりに休暇をもらい、久しぶりに実家に泊まった猫猫。
翌朝、猫猫の元に慌てた様子で1人の禿が現れる。禿は猫猫を見つけると、腕を掴み、ある娼館へ連れて行く。猫猫が部屋に入ると、麦わらが散らばった布団の上で男と妓女が意識不明の状態で倒れていた。猫猫は素早い人工呼吸と心臓マッサージで2人を助けると、養父の羅門とともに治療にあたる。

「今回のは、花街では珍しくもない心中だろう」と考えていた猫猫。しかし、ふと2人の様子を見に行くと、なんと、猫猫を呼び出したあの禿が刃物で男を刺そうとしていたのだ。ギリギリのところで刃物を取り上げた猫猫。その様子を見ていた妓女(ぎじょ)の1人は、猫猫に事情を話す。

その男は妓女に甘い言葉をかけて身請けをほのめかしては、飽きたら捨てるのを繰り返していた。そのせいで、多くの妓女から恨みを買って、逆上した女に刺されそうになったり、毒を盛られたこともあったという。しかし、男は豪商の父親に甘やかされて、ことあるごとに金で解決していた。そして、例の禿の姉もその男に捨てられたのち、自ら命を絶ったのだ。そんな話を聞いた猫猫は複雑な思いを抱えながらも、多額の口止め料を受け取り、娼館を立ち去った。

しかし、家に帰ってからも、猫猫はまだ納得していたわけではなかった。多くの女性をたぶらかしていた男が心中などするのか?もし無理心中だとしたら、毒を盛られたことのある男に怪しまれずに毒を飲ます方法とは?家に帰ってからもぼそぼそとつぶやく猫猫。羅門はそんな猫猫を「憶測でものを言っちゃいけないよ」と諭す。

猫猫がたどり着いた推理はこうだ。犯行に使われたのは、毒の入った酒。しかし、それを毒味した妓女が無事なら、男は酒を口にする。もちろん実際に毒の酒を飲めば、女も無事では済まない。「そこで道具を使った。酒は2種類、器は1つ」と猫猫。器に片方の酒を注ぎ、その上から、もう片方の酒を注ぐ。中身が違えば濃さや重さが違うので、重い酒の上に軽い酒をゆっくり注げば、層が出来る。妓女が麦わらをストロー代わりに、毒のない下の層の酒を飲むのを見せる。麦わらを外し、器だけを男に差し出せば、男は器に直接口をつけて毒の酒を飲む。

その後、自分も死なない程度に毒の酒を飲めば、心中に見せかけて計画的に男だけを殺すことができる。つまり、妓女の計画殺人というわけだ。考えてみれば、怪しい場面も多かった。医者ではなくわざわざ薬屋を呼んだ禿、男を殺そうとした禿にやたら同情的な妓女、猫猫への金払いのよさ…。「怪しいと思ったら、いくらでも怪しく思えてしまう。もしやみんなグルだったのか?」とハッとする猫猫。しかし、あくまでも憶測に過ぎない。猫猫は「憶測でものを言っちゃいけないかあ…」とボソリとつぶやくのだった。

◆嫉妬に狂う壬氏の顔芸にSNS上も大爆笑!

3日間の里帰りを終え、後宮に帰ってきた猫猫。しかし、帰ってきて早々、後宮管理者の壬氏に呼び出されてしまう。応接室に呼び出された猫猫は壬氏に「李白っていうのは、どういう男なんだ?」とすごまれる。
義理でかんざしをもらったので身元引受人になってもらった旨を話すと、「つまり、義理でもらったものに俺は負けたんだな?俺もあげたはずなんだが、まったく話は来なかったな」 と、ふてくされる壬氏。“壬氏が自分に話が来なくて嫉妬している”と悟った猫猫は、「壬氏さまにご満足いただける対価など思いつかなかったもので」と告げる。「一夜の夢に喜んでおりました」「大変ご満足いただけたようで、こちらとしても頑張ったかいがありました」と、ドヤ顔で話す猫猫。ただ、猫猫が知り合いの娼館に李白を紹介しただけの話を、猫猫の話し方のせいで“猫猫と李白が関係を持った”と早とちりした壬氏は、持っていた茶わんを落とし、ぼうぜんと立ち尽くす。そんな壬氏の姿を隠れて見ていた、玉葉妃(ギョクヨウヒ)が大笑いするのであった。

SNS上では「”憶測でものを言っちゃいけないよ”が壬氏に降りかかるオチがお見事」「最後の数分の壬氏様の顔面白すぎた」「色々印象的なシーンがあったけど、壬氏に全部持っていかれた」と、猫猫の思うがままにもてあそばれる壬氏の姿に笑いの声が上がった。

『薬屋のひとりごと』次話は、12月2日(土)よる24時55分、日本テレビ系にて放送予定。

画像提供:©日向夏・イマジカインフォス/「薬屋のひとりごと」製作委員会

     

関連記事

注目記事

新着記事

アニメ・コミックの記事一覧

カテゴリ一覧