西城秀樹の長男・木本慎之介 バイトでの大失敗を意外な方法で切り抜けたエピソードを語る「◯◯◯◯して許してもらいました」

2024.6.12 10:45

故・西城秀樹さんの長男で歌手デビューが決まっている木本慎之介が6月11日放送の『踊る!さんま御殿!!』に出演。以前バイトでやらかしてしまった大失敗を打ち明けた。

この日のテーマは『いろんなバイトを経験した苦労人 下積み時代のやらかし大告白SP』。木本は焼肉店でバイトをしていたことがあるという。その失敗は、客のテーブルに追加の炭を持っていった時のこと。「めちゃめちゃ激アツの炭を、お客さんのところに持っていく作業があるんですよ。ホントに俺マジ、入った当初からやりたくなかったんですけど」と、任されたくない作業だったそうだが、入店から2か月ほどしてついにその仕事をやる機会が。

「手がマジで震えちゃって、しかも女性2名の客だったんですよ」という木本。「(炭を)こぼした火傷とか(負わせたら大変なことになる)」と緊張しまくりだったとか。ところが、炭を入れたまさにその瞬間に「すいません」と客に話しかけられて驚き、炭を落としてしまったとのこと。幸い炭はギリギリ客に触れずに済んだそうだが、「こぼしたこと自体がすごくヤバくて」とピンチに。

その時、木本がとっさにとった行動は「女性2名だったんで、ウインクして許してもらいました」とのこと。これには周りの共演者たちも「おおー」「すごいなぁ」と騒然。しかしSHELLYは木本がバラエティー番組に慣れていない初々しい様子だったことから、木本のとったモテ男キャラのような行動に戸惑いを隠せず、「(普段から)そういう感じなの?いや、追い付かない追い付かない」と混乱。さんまは「SHELLY、なあに?」と聞くと、「急になんか中島健人くんみたいなこと言い出して」と木本にツッコミ。スタジオは大爆笑に包まれた。

【Tver】最新話を無料配信中!

写真提供:(C)日テレ

クオカードプレゼントキャンペーン2024

  • Twitter
  • Facebook
  • Line

SNS

featured

text_newarticles

categories