ゆめっち アンダーヘアゾーンが“海パン”くらい? 銭湯での恥ずかしい体験をきっかけに全身脱毛へ

2024.5.7 11:35

3時のヒロインのゆめっちが4月30日放送の『上田と女がDEEPに吠える夜』に出演。DEEPなテーマで語り合う“大人のためのトークバラエティー”で、全身脱毛を決意したきっかけを明かした。

この日、DEEPに語らうテーマは“毛のお悩み”。女性の出演者全員が脱毛済みをカミングアウトする中、ゆめっちは「全身。顔から下、VIOも含めてやってるんですけど」と明かした。その理由について「私、スゴい体毛濃くて。まず、ワキの毛の生えてる範囲が、ここからここぐらいまでワキ毛なんですよ」と、一般的には片手で隠れる程度のイメージに対し、腕を挙げて二の腕の中央辺りからワキ下までの広範囲を示し、一同騒然。共演者のいとうあさこには、「もうここ(二の腕中央付近)ワキじゃないじゃん」とツッコまれた。

さらに、ゆめっちは「あと私、アンダーヘアが結構私スゴくて。ブーメランパンツの範囲がもう完璧に私のアンダーヘアゾーンで」でと、毛が生える範囲が広めだったことを打ち明けた。「自分で気づいてなかったんですけど、範囲が広いあまりに、家族連れの方がいらっしゃる銭湯に行った時に、小っちゃい子が、“ねぇねぇ、あの人まだパンツはいてるよ”」と、指摘されたそうで、MCの上田晋也は思わず「海パンみたいになってんの?」とコメント。

「ここ全部なんですよ」とアンダーヘアの範囲を示したゆめっちは、“そんなこと言われるの恥ずかしい”と脱毛処理を決意したといい、「今は“ハイジニーナ(全処理)”っていう、ツルツルのヤツにはしてますね」と告白。

そこで、女性のアンダーヘアが“ツルツル派”か“フサフサ派”かの議論になると、ゆめっちのようなアンダーヘアの女性に「出会ったことがないもんね」と頭を悩ませた上田と山田涼介に対し、ゆめっちは「見せたかったです」と反応し、スタジオは大笑い。

そんなゆめっちは“アンダーヘアがないことが心地いい”と話し、「体が大きいので、お肉とお肉で包まれているために蒸れたりですとか、“不潔じゃないのかな?”って自分で思ってたので」と日々の苦悩を回顧。「スッキリするといいますか、男性からも好評です。多分、“(毛が)ある”と思われてるから、サプライズになってるのかな?」と、笑顔で胸の内を明かし、締めくくった。

【TVer】最新話を無料配信中!
【Hulu】最新〜過去話配信中!

写真提供:(C)日テレ

クオカードプレゼントキャンペーン2024

  • Twitter
  • Facebook
  • Line

SNS