若槻千夏 流行りのドラマに引っかけて言いたいことを言う 『不適切にもほどがある!』の引用に「上手!」

2024.4.26 11:40

タレントの若槻千夏が24日放送の『上田と女が吠える夜』に出演。独自のストレス発散法を明かした。

“ストレスを溜(た)め込む女と発散できる女が吠える夜”と題したテーマで盛り上がる中、 “発散できる”という若槻は、「その場でちょっと言えたらなっていう感じで」と打ち明け、その方法について「私は流行ってるドラマに引っかけて言うんですよ」と告白。

例えば、ドラマ『ブラッシュアップライフ』が流行っていた時には、主人公がタイムリープを繰り返し生まれ変わるストーリーに引っかけて、“ちょっと優しくないな”という人がいたら、“徳積まないと、来世虫になっちゃいますよ”と言ったり、ドラマ『不適切にもほどがある!』を見ていた時には、バスを使ってタイムスリップするストーリーに引っかけて、“すごい古いこと言ってるな”というディレクターがいたら、“え?昭和からバスで来ました?”と言ったりと、流行りのドラマに引っかけることで、気持ちよくツッコめると説明した若槻。まとまりの良さにスタジオから「上手」の声も。

そんな若槻は、さらなるストレス発散法として、「外出先で数秒でできる発散法を編み出しました」と宣言し、期待の声が上がる中、「やっぱみんな、声出したい、叫びたいじゃないですか。叫ぶ“あー”っていうのと、あとストレス溜まったらため息をめっちゃつくじゃないですか、“はぁー”って。それを同時に出すんです」と解説。

そこで若槻が「はぁ!」と真顔で声を上げ、独自の発散法を実践すると、あまりの勢いにスタジオは「何いまの!」と騒然。MCの上田晋也が思わず「それストレス発散できるか?」と尋ねると、「スッキリする。引っ越し業者が、私に家具をぶつけながらすれ違った時に、その時すれ違いざまにそれやりました。でも気づかれない」と主張した若槻が、その時の「はぁ!」を、険しい表情で再現すると、出演者の大久保佳代子が「顔に出ちゃってる」と指摘し、スタジオは大きな笑いに包まれた。

【TVer】最新話を無料配信中!
【Hulu】最新~過去話配信中!

写真提供:(C)日テレ

クオカードプレゼントキャンペーン2024

  • Twitter
  • Facebook
  • Line

SNS