SHELLY「私がこうして明るく離婚の話ができているのは…」離婚に迷っている人に送るメッセージとは

2024.4.16 01:00

4月16日(火)よる11時59分放送、家族や友人とも話さないかもしれないDEEPなテーマで社会のリアルな価値観に迫る“大人のためのトークバラエティー”『上田と女がDEEPに吠える夜』。今回は「後悔しない離婚の方法」がテーマ。今や結婚した夫婦の約3組に1組が離婚する時代。結婚する方法はなんとなく分かっていても、離婚する時の準備を前もって調べたりはしないもの。我々は離婚について知らないことが多すぎる?

慰謝料はどっちが払うの?専業主婦に財産はないの?不倫の証拠って何?離婚に関するさまざまな疑問を、離婚問題に詳しい弁護士に聞きながら、上田晋也、大久保佳代子、若槻千夏、SHELLY、鳥居みゆき、YOU、渡辺裕太が、離婚で後悔しない方法について考え、語っていく。

◆SHELLYが告白!意外と知られてない事実婚の裏側!

離婚を経験したことで、現在のパートナーとは『事実婚』の形を選択したSHELLY。夫婦として共同生活を送りながら、婚姻届を出していないため同じ戸籍には入っていない。「現状の『結婚』という形が平等じゃないなと感じたので。柔軟な家族の形をつくれるという意味では事実婚が良かった」と意図を明かすが、事実婚であるが故に困ることはないのか?上田が「パートナーが緊急入院した時に病室に入れてもらえないと聞くけど…」と質問。それ以外にも、生命保険は?親権は?財産分与は?事実婚の間に浮気をしたら…?など、新しい結婚の形“事実婚”についても語っていく。

SHELLYは、今現在、離婚に迷っている人にこんなメッセージを送る。「私の周りには離婚して後悔している人って1人もいない。新たな人生が始まるので、ネガティブにとらえなくてもいいと思う。若い子たちに言いたいのは、“自分の収入があることで、その先の人生の選択肢は全然違うよ”。私がこうして明るく離婚の話ができているのは、お金があったから。子どもたちを困らせることはないという自信があったから」。

鳥居も頷きながら「妻だからこうしなきゃ、夫婦だからこうしなきゃ、っていうのが多かったけど、事実婚の話を聞いて、いろんな選択肢があるなと思った」と共感。

離婚で後悔しないため、何より、その先の人生を豊かなものにするために。知っておきたい離婚のアレコレを学ぶ。

『上田と女がDEEPに吠える夜』
4月16日(火)23:59~24:24 日本テレビ系にて放送

【出演者】
【MC】上田晋也
【メンバー】大久保佳代子・若槻千夏
【ゲスト】SHELLY・鳥居みゆき・YOU・渡辺裕太

写真提供:🄫日テレ

クオカードプレゼントキャンペーン2024

  • Twitter
  • Facebook
  • Line

SNS