“きみバン”森田理紗子「人の目が見れなくて…」ライブ中にメンバーとも観客とも目を合わさず、見ていたのは…

2024.4.5 09:15

ガールズバンド『きみとバンド』のボーカル・森田理紗子が3日放送の『上田と女が吠える夜』に出演。今回が番組初出演となった森田が、ライブ中での人見知りエピソードについて明かした。

MCのくりぃむしちゅー・上田晋也から紹介された森田は、気まずそうに周囲に会釈してあいさつ。上田に「もう、そのあいさつが人見知りだもんね」と言われてしまい、のっけから人見知りである様子をうかがわせた。

「自分でもかなりの人見知りだなと思われますか?」と聞かれると、森田は「人の目がなかなか見れなくて」と話し、同じバンドのメンバーたちともバンド加入から約1年間は、ライブ中でも目を合わせられなかったという。メンバーも気を遣ってライブ中、目を合わせようとしてくれるも、「あっすみません」といったように、ステージ上でも愛想笑いで目線をそらしてしまうのだといい、出演者たちから驚きの声があがった。

上田が「じゃあもうお客さんの方を向いてると安心するんだ」と尋ねると、どうやらそうでもない様子で、「お客さんとも目が合うのが怖くて、目が合うとビックリして歌詞が飛んじゃったりするので」と告白。バンドメンバーとも、観客とも目を合わせることができない森田は、どうにか誰とも目が合わないスポットを見つけ、その一点を見つめアコースティックギターを弾きながら歌っていたのだそう。するとSNSで『アコギ地蔵』などと書かれてしまったようで、そのシュールさが伝わるネーミングに、スタジオでは笑いが起こった。

【TVer】最新話を無料配信中!
【Hulu】最新~過去話配信中!

写真提供:(C)日テレ

クオカードプレゼントキャンペーン2024

  • Twitter
  • Facebook
  • Line

SNS