末澤誠也“陰キャムーブ”炸裂も「メガネ取ったら末澤誠也やないかい!」ベッドシーンとのギャップにファン大興奮

2024.2.6 17:45

2月1日に、MBS(毎日放送)ドラマ特区『彼女と彼氏の明るい未来』の第4話が放送。今回は彼女・雪歌(関水渚)の目線で物語が進み、出会った当初の一郎(末澤誠也)の陰キャぶりにSNSが大盛り上がり。「一郎の早口めっちゃ好きだわ、“一郎” って感じ」「誠也くんこんな陰キャムーブできるんだ」などのコメントであふれた。

(※以下、ネタバレを含みます)

自分の人生になにひとつ期待しなくなり、自暴自棄になっていた当時の雪歌。ある日、友達から誘われた合コンに参加すると、そこに1人遅れて一郎が現れる。一郎のことが気になった雪歌は、合コン解散後、一緒に駅まで帰ることに。話し足りなかった2人は川沿いのベンチに腰掛け、好きな絵画の話題で盛り上がる。そして静寂が訪れいい雰囲気になると、雪歌が一郎の手に触れようとする… すると一郎は突然立ち上がり「この流れはまさかとは思うんですけど… 順を追って説明します、ぶっちゃけお店に入ったときから気になってました。この展開は僕にとっては神展開というか、大変うれしかったんですけど……」と、とんでもない早口で話し出す。

このシーンで末澤が陰キャ全開の演技を披露すると、SNS上では「誠也くんこんな陰キャムーブできるんだ」「これは完全に一郎くんや、末澤誠也ではない!」「末澤くんの早口のシーン、めちゃくちゃ陰キャでよかった」と称賛の声が。普段の末澤誠也とは全く異なる姿に、視聴者は驚きを見せていた。

末澤の陰キャ演技が話題に!

その後、2人はデートを重ね、一郎はひざまずいて花束を差し出し雪歌に告白。雪歌は告白を受け入れ、2人は付き合うことになる。カップルになったあとの2人の思い出が走馬灯のように映し出される中で、雪歌は「生まれ変わった気分だった」とはかなげに語る。

この回想シーンで、雪歌と一緒に眠る一郎の姿がうつるとSNSは大沸騰!先ほどの陰キャぶりから一変、メガネをはずしたセクシーな寝姿に「一瞬、いっくんじゃなくて誠也くんいましたよね?」「メガネ取ったら末澤誠也やないかい!!」「流石にメガネなしの寝顔はただの末澤誠也」など、多くの視聴者がそのギャップに興奮していた。

一郎のギャップにファンは大興奮

すさんだ過去があった分「今日からが私の人生にしたい」と幸せな時間が続くことを願っていた雪歌だったが、一郎と待ち合わせをしていた歩道橋で森川タクト(青木瞭)と再会してしまい、忘れたかった過去を思い出してしまう…。それは嫌がる雪歌を、森川が無理やり乱暴した忌まわしい過去だった。

雪歌の悲しい過去に視聴者が沈んでいたところに流れた次回予告では、なぜか一郎が「よろしくお願いしまーーーーす」と、某アニメ映画を再現したようなシーンが!SNS上では「来週のいっくんサマーウォーズ!?」「いっくんのサマーウォーズでずっこけたwwwww」というツッコミと共に、次週への期待の声が寄せられた。

この先一郎、そして雪歌はどうなっていくのか…

次週放送の第5話では、生きる気力を失い「休職願」を出そうとした一郎。そんな中、生徒の悩みを知った一郎は…

雪歌が秘密にしていた過去を、“過去が見られるVRマシーン”を使ってのぞき見ていたことがついにバレた一郎は、行く当てもなく、親友・洋平(中川大輔)の家にいた。何度連絡しても雪歌からは返信が無く…生きる気力を失った一郎は「休職願」を出そうとする。

そんな中、一郎は担任を務める児童・天馬(黒川晏慈)が中学受験を考えていることを知る。母子家庭でなかなか受験したいことを言い出せない天馬の気持ちを察し、応援しようとする一郎だったが…事態は思わぬ方向に!?

ドラマ特区『彼女と彼氏の明るい未来』第4話は2月1日(木)深夜0:59~放送。
他、テレビ神奈川・チバテレビ・テレビ埼玉とちぎテレビ・群馬テレビでも放送。

MBS放送後にTVer、MBS動画イズムで1週間見逃し配信中。
FODで独占配信中!

写真提供:Ⓒ「彼女と彼氏の明るい未来」製作委員会・MBS

     

関連記事

注目記事

新着記事

ドラマの記事一覧

カテゴリ一覧