乃木坂46・菅原咲月 モーニング娘。『シャボン玉』に挑戦!髪型は平成っぽく片方だけのサイドポニーテール

2024.2.5 18:15

2月5日放送の『超・乃木坂スター誕生!』(毎週月曜深夜1時29分~)では、乃木坂46の井上和(いのうえ・なぎ)が川﨑桜(かわさき・さくら)と2人だけのスキットに再び挑戦。さらに、一ノ瀬美空(いちのせ・みく)・小川彩(おがわ・あや)・菅原咲月(すがわら・さつき)・中西アルノ(なかにし・あるの)と共にモーニング娘。の『シャボン玉』に挑戦する。中でも『シャボン玉』は全員の激しいダンスと強い歌唱が圧巻だ。どうやら「ハロプロ大好き」を自称する菅原がハロプロ愛を爆発させ、歌唱盛り上げの主導をとったようだ。entax取材班は収録直後の菅原に、今回のパフォーマンスに対する思いを聞いた。

――楽しそうでしたね。

菅原 はい! めちゃくちゃ楽しかったです。『シャボン玉』を歌えること自体、すっごくうれしいです。

――『シャボン玉』は小学生の頃から歌っていた大好きな曲だとか。

菅原 母がとても『シャボン玉』が好きで、一緒にカラオケに行くと歌うので影響されて小学校高学年ぐらいから歌っていました。今もカラオケでよく歌うので、カラオケによく一緒に行くメンバーには2番まで歌えるくらい『シャボン玉』を浸透させている自覚があります(笑)。

――菅原さんはハロプロも好きなんですよね。

菅原 そうなんです。昔からアイドルさんが好きで、たまたま「モーニング娘。’14」さんのMVを観たのがきっかけでハロプロさんが好きになり、応援していました。

以前この番組でDEF.DIVAさんの『好きすぎて バカみたい』を歌わせていただいた時に、五百城茉央(いおき・まお)ちゃんが収録時のトークで、私がハロプロさんを好きなことをポロっと言ってくれたのがきっかけで今回『シャボン玉』を歌わせていただけることになったんですよ。ほんとうにうれしいです。

――一緒に歌うメンバーの選考にも携わったと聞きました。

菅原 はい。ハロプロさんっぽいメンバーを集めさせていただきました。和(井上)とアルノ(中西)は最初に「一緒にやります」って言ったメンバーで、美空(一ノ瀬)と彩(小川)は『好きすぎて バカみたい』を一緒に歌った時、2人ともリズムに乗るのがとてもうまかったので入ってもらいたいとリクエストしました。

特に彩には、「どこ行ったんだよ~」って本家のモー娘。で道重さゆみさんが言うセリフを言ってほしくて。美空も、最近とても力強く歌うので『シャボン玉』では力を存分に発揮できるなと思ったんです。

――皆さんの髪型も菅原さんのアドバイスなのですよね。

菅原 『シャボン玉』を歌っている時のハロプロの皆さんの髪型が“平成”って感じだったので、平成っぽさも出せるよう美空は加護亜依さん、彩は道重さゆみさんをイメージした髪型に、とヘアメイクさんにお願いしました。和とアルノは誰かをイメージしたわけではないのですが、この髪型がいいってお願いしちゃいました。

――ご自身の髪型は?

菅原 私も誰というのはなくて、平成っぽさを出せる髪型って何だろうと考えた結果、片方だけのサイドポニーテールみたいな髪型にたどり着きました。私、平成っぽい顔ってよく言われるので、結構似合っているなって自分では思っています(笑)。

――いろいろプロデュースした感じなのですね。

菅原 結構リクエストさせてもらいました(笑)。和が番組のボカロ回でプロデュースしたのを見て、私もやっちゃおうかなってやらせていただいて、ほんとうに楽しかったです。

――ダンスも激しかったですね。

菅原 ダンスは基本的に先生に指導していただくのですが、今回、私のパートのサビは自由にやらせていただきました。ハロプロさんのライブやフェスで披露されている『シャボン玉』のダンスのイメージで、蹴ったりするアクションを組み入れてみたんです。暴れましたね(笑)。

――長いセリフも決まっていましたね。

菅原 セリフは私っぽさを一番出せるところなのでがんばったのですが、本家では石川梨華さんがかわいい上に、虜にさせるようなしゃべり方をしていたので“石川梨華さん風味”も入れてみました(笑)。でも個人的にはあのセリフ、彩にやってほしかったんです。とても長いセリフなのですが、いつか彩バージョンも聞きたいです。

――視聴者の皆さんに、どんなところを見てほしいですか?

菅原 みんなで練習できたのは今日を入れて2回。バラバラに練習していても、本番になったらすごいパワーでまとまったので5期生ってすごいと思いました。その上で、みんながハロプロさんの歌い方のクセを残しつつ、それぞれの魅力を際立たせています。

私自身も番組でいろいろな曲、特に格好いい曲に挑戦させていただいたことで、今回の『シャボン玉』はモーニング娘。さんの格好いい独特な歌い方を表現しつつ、自分っぽさも加えて歌えたと思います。髪型にもこだわったし、隅々まで見ていただけるとうれしいです。

【乃木坂46】
AKB48公式ライバルとして結成したアイドルグループ。グループ名の「乃木坂」は、最終オーディション会場の「SME乃木坂ビル」に由来する。「46」の由来に関しては、秋元康氏の「AKB48より人数が少なくても負けないという意気込み」から。

【菅原 咲月Profile】
2005年10月31日生まれ。千葉県出身。身長157cm。
2022年2月に応募人数87,852人の中から選ばれた乃木坂46の5期生メンバーのひとり。
長所は「チャレンジ精神がある」。

「超・乃木坂スター誕生!」Blu-ray 2024年4月10日発売
【映像特典】
・メイキング映像(歌)
・メイキング映像(スキット)
・未公開映像
・スタジオのメンバーリアクション全部見せます!
・超・乃木坂スター誕生!5期生の挑戦 #1~#20
【封入特典】
フォトブックレット 40P
オリジナル生写真ランダム6種封入

詳しくはこちら

     

関連記事

注目記事

新着記事

バラエティの記事一覧

カテゴリ一覧