早見あかり 彼に「結婚したい」と言い続けてたのに…いざプロポーズされたら「今じゃない」

2024.2.1 12:15

俳優の早見あかりが31日放送の『上田と女が吠える夜』に出演。“きっぱり断れる女”と“断れない女”が大集合する中、早見は夫からのプロポーズに関するエピソードを明かした。

“きっぱり断れる女”だという早見は、「共演者同士で地方ロケに行ってる時に、“カレー食べに行こうよ”って誘ってもらって、“カレーの気分じゃないから今日は行かない”とか」と、集まる場は好きでも、欲していない食事に関しては共演者からの誘いでもきっぱり断ることを明かし、MCのくりぃむしちゅー・上田晋也は思わず「いいじゃん、別に自分がカレーに合わせれば」とリアクション。

そんな早見は、“プロポーズを3回断った”と告白し、その真意について「付き合ってた当時、彼にずっと“結婚したい!”って自分が言い続けて。やっと彼が婚姻届と指輪を用意してプロポーズしてくれたんですけど」と振り返り、「いざ“リアルな結婚”というものが、自分の目の前に来た時に、“あ、全然今じゃない”って思って」と待ち望んできたプロポーズにもかかわらず、きっぱりと断ったことを告白。

彼氏のリアクションについて、「ビックリしてましたけど、“いずれ結婚する未来がある”っていう上での“今じゃない”なので」と、そこまで驚いていなかったことを振り返り、「その後1クールに1回っていうペースでプロポーズしてくれて」と打ち明けると、上田が思わず「視聴率のいい特番みたいな感じだ」とツッコミを入れると、スタジオは爆笑。

そして「4回目で、1年かけてOKっていう」と承諾までかなりの時間を要したことを明かすと、上田は「ご主人もすごいよね。普通2回くらいさ、プロポーズしてダメだったらもういけない」と感嘆した様子で思いを述べ、締めくくった。

【TVer】最新話を無料配信中!
【Hulu】最新~過去話配信中!

写真提供:(C)日テレ

クオカードプレゼントキャンペーン2024

  • Twitter
  • Facebook
  • Line

SNS