花江夏樹主演アニメ『月が導く異世界道中 第二幕』学園入学のはずが…まさかの教員試験!?第4夜あらすじ

2024.1.29 19:15

1月29日(月)よる11時より TOKYO MX、BS日テレ他にて放送されるアニメ『月が導く異世界道中 第二幕』第四夜(話)のあらすじと先行カットが公開された。本作は平凡な男子高校生「深澄真(みすみまこと)」を主人公とした“異世界転生もの”で、2021年の夏に放送された第一幕(全12話)の続編。キャラクターを演じる声優陣には『鬼滅の刃』の竈門(かまど)兄弟で知られる花江夏樹と鬼頭明里、『僕のヒーローアカデミア』麗日(うららか)お茶子の佐倉綾音、『呪術廻戦』七海健人の津田健次郎など、人気声優たちが名を連ねる。

■第四夜(話)「僕がどうして先生に!?」あらすじ

元勇者・深澄真(みすみまこと)(声:花江夏樹)は、長旅の末、真の第三の従者・識(声:津田健次郎)と目的地の学園中央都市・ロッツガルドに到着。そこでまずは、冒険者の傍ら商人として真が経営するクズノハ商会の新店舗開店に向けて、街の情報を集めはじめた。するとすぐに、2人はロッツガルド中央学園の生徒たちと料理屋で働く少女・ルリア(声:広瀬ゆうき)がもめている場面に遭遇する。周囲に冷めた目を向けるルリアのことが気になった真は、彼女を助けるのだが…。

ロッツガルドにある料理屋・ゴテツ亭で働く少女、ルリア

その後、真は新店舗を開くため学園の入学試験に備えるが、受ける試験が教員採用試験だと判明!?結局、旅も商いも計算通りにはいかない真は…。

かつて女神に勇者として召喚されるも、顔が美しくないと資格を剥奪された元勇者・深澄真(みすみまこと)
(画像は第一夜から引用)
リミア王国の勇者・音無響(おとなしひびき/声:加隈亜衣) (画像は第二夜から引用)

『月が導く異世界道中 第二幕』公式 HP
TV アニメ公式 X
BS 日テレ アニメにむちゅ~ 公式 HP

画像提供:©あずみ圭・アルファポリス/月が導く異世界道中第二幕製作委員会

  • Twitter
  • Facebook
  • Line

SNS

featured

text_newarticles

categories