加藤ローサ “地元に帰ると必ずおじさん達に聞かれます” 独特な鹿児島の“あいさつ”スタイルを明かす

2024.1.19 08:15

元日放送予定だった『上田と女が吠える夜 笑う女には福来る!新春3時間スペシャル』が17日に放送され、地元を愛する出演者たちがその魅力を語る中、鹿児島県出身の俳優の加藤ローサが地元あるあるを明かした。

出演者たちが地元自慢を披露する中、「鹿児島県鹿児島市出身なんですけども、みんなスゴい運転がめちゃくちゃ上手なんですよ。どこに行くにも車を運転しなきゃいけないから、自分の足なんで」と話し始め、「高校在学中から、学校に自動車学校のバスが迎えに来て。在学中に免許を取るように」と地元あるあるを明かした加藤。

続けて「あとは虫。虫が多いですけど」と打ち明けると、スタジオから「虫?」と質問が飛び交う中、「車から急に虫?」というツッコミも入り、MCのくりぃむしちゅー・上田晋也も思わず「ものすごいランクダウンしたけど、何の虫?」と質問。加藤が気まずそうにうつむくと、自然が多い広島県の倉橋島出身の島谷が「自然豊かないいところですね」と加勢し、笑いを誘った。

さらに加藤は、「鹿児島県はお酒中心」と風習を明かし、「実家に帰ると、近所のおじさん達に、“飲んでるか?”って聞かれるんですよ。私が“飲んでるよ”って言ったら、それが、“元気か?” “元気だよ”っていう会話で」と、地元ならではのあいさつを明かすと、上田も「“お酒飲むか?”っていうのがあいさつなんだね」と納得し、締めくくった。

【TVer】最新話を無料配信中!
【Hulu】最新~過去話配信中!

写真提供:(C)日テレ 

クオカードプレゼントキャンペーン2024

  • Twitter
  • Facebook
  • Line

SNS