武道館ライブ完売の今注目3ピースバンド“Chilli Beans.”、アニメ『ONE PIECE』EDテーマ『Raise』を生歌披露

2024.1.18 12:45

今年2月に開催する初の日本武道館ライブはすでに完売、音楽番組やフェスに引っ張りだこの今注目の3ピースバンド『Chilli Beans.』(チリビーンズ)が、1月10日(水)日本テレビ系情報番組『DayDay.』(月~金/あさ9時~)の『boom boom!』コーナーに初の生出演。TVアニメ『ONE PIECE』のエンディングテーマに起用され話題となった『Raise』を生歌披露した。entaxでは出演直後インタビューを行った。

『Chilli Beans.』はMoto(Vo)、Maika(Ba&Vo)、Lily(Gt&Vo)による3ピースバンド。2019年に音楽スクールで出会い結成。2021年にリリースした『lemonade』はSNSを中心に話題となり、デジタル音楽配信サービス・Spotifyの“バイラルトップ50(日本)”でデイリー1位を獲得。さらに、音楽スクール時代の同窓生でアーティストのVaundyとのコラボ曲『rose feat.Vaundy』を発表し、Billboard JAPAN『Heatseekers Songs』で1位に。勢いが止まらない彼女たちは、ポップスやファンク、インディーロックなど、好きな音楽が異なるメンバーが集まったことによって、既存の音にとらわれない個性豊かで多彩なサウンドを生み出し、聴く人を魅了。そして、去年は音楽フェスに27本出演し、今年2月に開催される初の日本武道館公演は完売するなど、若者を中心に人気が止まらない。

◆大ファンの黒田アナが「一目ぼれ、一聴きぼれ」する楽曲作りを明かす

Chilli Beans.がスタジオに出演すると、去年のフェスで初めて生で見たと話す日本テレビアナウンサーの黒田みゆが「一目ぼれ、一聴きぼれしまして、大好きです!」とうれしそうな笑顔で絶賛。大ファンの黒田アナから早速質問が。「“このバンドが全部歌っているの!?”ってくらいすべての曲の曲調が全然違うように感じて。曲作りはどのようにされていますか?」と聞かれるとMotoが「メンバーそれぞれが作って、“この雰囲気おもしろそうだね”とか話し合いながら作っています」と答えた。するとMCの南海キャンディーズ・山里亮太が「(それぞれが作ると)ぶつかったりしないんですか?」とストレートな質問。Lilyは「それぞれ得意なところが違うから“これどう?”と出し合う」と個性を生かした楽曲作りをしていると明かした。

◆同窓生・Vaundyとアーティスティックなピザ会

Chilli Beans.と同じく若者を中心に人気のVaundyとは音楽スクール時代の同窓生であると紹介し、プライベートの話に。Lilyは「日常的なことを話したり、ピザとか一緒に食べたり」と些細(ささい)なことも話すほどの仲良しなエピソードを話すと、山里は「すごいアーティスティックなピザ会じゃな~い」と突っ込み、笑いが起こった。

◆Chilli Beans.と通販番組!? 山里「夢グループのあの人みたい」

そして、Chilli Beans.が “DayDay.メンバー”に聞きたいことがある、とトーク企画へ。Maikaが「朝起きるのが苦手で。どうしたら朝いい感じに起きれるか」と寝坊せずに起きるコツを求めた。するとMCの武田真一が「タイマーが付いていて、(設定した時間になると)じわっと明るくなる電灯を買いましたよ」と伝授。Maikaは「それめっちゃありですね!」とすぐさま同意したものの、武田が「1万5千円くらい」と値段を教えると「あっ…そんなに!?」とMaikaから驚きの声が。するとMaikaのお手本のようなリアクションに思わず山里が「ごめんなさい、急にChilli Beans.と通販番組みたいになってる。(Maikaさんが)“夢グループのあの人”みたいな(リアクション)」と突っ込み、笑いを誘った。

◆アニメ『ONE PIECE』のエンディングテーマ『Raise』(レイズ)生歌披露

今回披露した楽曲『Raise』は、2006年以来17年振りに人気アニメ『ONE PIECE』のエンディングテーマが復活し、 2023年8月から起用され話題となっている。

この曲は、仲間と共に見えない夢に向かって突き進むイメージで、1人じゃできないけど仲間と一緒ならできることもあるという意味が込められている。

そして、これまでプロとして音楽制作の話の時もプライベートの話を明かした時も、ごく自然体な空気感や笑顔、立ち振る舞いだった彼女たちが歌唱スタンバイに入り、スタジオの照明が暗くなった途端、自然体だがアーティストとしてまたどこか違った空気をまとい、3人で目を合わせながら『Raise』を生歌披露した。

生歌披露を終えると、トーク中は自然体な笑顔が絶えなかったChilli Beans.の迫力のあるパフォーマンスのギャップに、スタジオは拍手に包まれた。武田は「おじさんも疲れてるから…“それでいいじゃん”って言ってもらえてめっちゃうれしい!心に染みました」と『Raise』の歌詞にある“たまに疲れる それもいいよ”に救われ胸を打たれたと絶賛した。水曜メンバーのアンジャッシュ・児島一哉は「めちゃくちゃかっこ良かった。朝起きれなくても全然良いよ、こんな曲作れるんだったら良い良い」と称賛しながらも歌唱前のトーク企画に触れ、笑いを誘った。

そして生歌披露についてMotoは「いつものライブと違う感じ。でも楽しかった!」と左手でピースサインをしながら笑顔で答え、隣のLilyとMaikaもこの日一番の笑顔を見せた。

すると最後に黒田アナから聞きたいことがあると振られMotoは「焼き肉はいくらから高いと思いますか?」と急に聞かれた山里は動揺しながら「あんなかっこいいパフォーマンスした後にわざわざ聞きたい!?」と突っ込み、笑いが起こった。

Moto(Vo)は「いやなんか…2人で1万円超えた時に高いかなと思って…」と笑いながらも静かに話すと、山里は「それは合ってる、価値観合ってるよ」と答えた。

ここでコーナー終了の時間が迫ってきたため黒田アナが締めようとすると山里が「これから1品目何食べるか話すところなのに~!タン塩から…」と焼き肉の話を広げようとするとアンジャッシュ・児嶋が「もういいんだよその話は」と突っ込み、笑いに包まれコーナーを締めた。

◆番組出演直後、entaxではChilli Beans.に独占インタビュー

――初出演となった『DayDay.』はいかがでしたか?

Lily テレビの生放送…緊張しました(照れ笑い)すごい緊張したけど、皆さんあたたかく見てくれてうれしくて、ありがたかったです。

Moto いつもの感じでパフォーマンスできたので、楽しんでもらえてたらうれしいです。ありがとうございました。

Maika 本当に皆さん優しくて、すごい楽しかったです!

――2nd Full Album『Welcome to My Castle』を引っ提げて2月に開催される初の日本武道館ライブについて、どのようなライブを考えていますか?

Moto 新しいアルバムを出して、今までとちょっと雰囲気が違ったりしているので、それを取り入れられたらと思っています。目でも耳でも、楽しんでもらえるライブになるんじゃないかと、私たちも楽しみです。

――今年で結成5周年ということで、“これからどのようなアーティストを目指していきたい”などの目標はありますか?

Maika 5周年ですが今までと変わらず、あんまり気負いせず、自然体でいれたら良いなと思っています。

Lily いろんなジャンルの曲に興味があるし、いろいろやってみたいことがあるので、それを遊びながら曲を作っていきたいです。

Moto トラックが面白かったりする曲が好きなので、自分も楽しめるし、聴いている人も面白がってくれる曲を作るのが楽しみです。

――出演前からSNSで「朝から聴けるなんて!」「録画もする!」などファンの方の反響がありました。
ファンの皆さんへメッセージをお願いします。

Maika いつも近い距離でチリビ(Chilli Beans.の略称)のことを応援してくれて、いつも励まされています。みんなのことすごい好きなので、またライブとかで会える日が楽しみです!いつもありがとうございます。

Lily ファンの皆さんはいつも気持ちがすごい伝わってくるので、本当に私たちの音楽を応援してくれているのが伝わっていてありがたいです。(SNSとかで)「チリビ今日出るよ」とか楽しみにしてくださっていたり、それが本当にうれしいです。ありがとうございます。

Moto ありがとうございますっていう…(照れ笑い)2024年もライブとかでたくさん会えると思うので、一緒に楽しみにしててください!

【ライブ情報】
初の武道館単独ライブ
『Chilli Beans.”Welcome to My Castle” at Budokan』
2月3日(土)開催 ※チケット完売
全国各地の映画館にてLIVE VIEWING開催

写真:©entax

  • Twitter
  • Facebook
  • Line

SNS

featured

text_newarticles

categories