乃木坂46×entax 単独インタビュー岡本姫奈「20歳になって初めて歌う歌を聞いてほしい」

2023.12.12 15:30

乃木坂46 5期生が昭和&平成のヒットソングを歌う音楽バラエティー『超・乃木坂スター誕生!』。昨年に続き、番組を飛び出して観客の前で歌唱するライブが今年も行われる。12月16日・17日、代々木第一体育館で開催されるライブを前に、entax取材班は5期生メンバー11人全員に単独インタビューを敢行(かんこう)。ライブへの意気込みや注目ポイントを聞いた。3回目は、半年間の休養を経て活動再開した岡本姫奈が登場。公演中に誕生日を迎える岡本が意識していることとは……?

■5期生の仲の良さを見せたい

――『超・乃木坂スター誕生!LIVE』(スタ誕LIVE)は今年で2回目になりますが、ご自身にとって「スタ誕LIVE」とは? 意気込みなど聞かせてください。

半年間お休みしていてメンバー全員の歌声を生で聞いたのは、このリハーサルが久し振りだったので、たった半年だけでこんなに声質が変わったんだ、こんなに聞き心地がいい声になったんだ、頼もしい自信あふれる歌い方になったんだ、と、それぞれの成長ぶりに驚きました。

ボイトレなどもみんなより遅れているという焦りの気持ちがあって、その分練習しなくちゃ、とがんばっています。去年のライブは歌を練習するとか言われたことを完璧にやることに集中していて、自分自身が楽しめたかというと必死だった部分の方が大きかったので、今年は自分が希望して歌う歌もありますし、純粋にメンバーと一緒に楽しめたらいいなと思います。

直前に『新参者 Live at THEATER MILANO-Za』という5期生だけの公演を重ねたことで、今までよりさらにメンバーみんなと仲良くなったので、観てくださる皆さんに、5期生の仲の良さもお見せできたらうれしいです。

復帰後、番組でコント「バリバリ!千葉魂」に初参加。(左から)菅原咲月、中西アルノ、一ノ瀬美空、岡本姫奈、小川彩、奥田いろは

■ライブ中に20歳になるから大人の魅力を意識したい

――現在リハーサル中ですが、ライブでご自身が担当する楽曲での推し部分や初挑戦していることなど教えてください。

ソロ曲は2曲歌うのですが、まず『WAKUWAKUさせて』(中山美穂)は、20歳になって初めて歌う曲になる予定なんです。この曲は周囲の方から、私のイメージに合っていると言われることがけっこうあるのですが、「え、私ってみんなから見たらこういうイメージなんだ!」って驚きました。どちらかというと自信があってイケイケな女性の歌というイメージがあるので、イケイケな(笑)20代を表現できたらいいなと思います。

もう一曲の『女の子は泣かない』(片平里菜)は、私が悩んだり自信がない時、泣いちゃいそうな時や前を向きたい時によく聞いていた曲なのですが、20歳になって成長した大人な部分も見せたいです。2曲とも大人の魅力を意識してがんばりたいです。

■いい一年だったと思えるようなライブにしたい

――最後に、ライブや配信を楽しみにしているファンへのメッセージをお願いします。

去年と違って、今回は「新参者Live」があって、それが終わってすぐの「乃木坂スター誕生LIVE」ということで最初聞いた時は不安もありましたが、逆に「新参者Live」を乗り越えた5期生だから大丈夫だろうという自信につながりました。きっとうまくいく、と思えるような信頼できるメンバーに恵まれたことに感謝です。振り切ったコントをやっているメンバーもかっこいいし、一年の締めくくりをみんなと駆け抜けて、いい一年だったと思えるようなライブにしたいです。

【岡本姫奈 Profile】
岡本姫奈(おかもと・ひな)2003年12月17日、愛知県生まれ。長年続けたバレエが得意で、休日には舞台やコンクール巡りをしている。身長158センチ、血液型A。

【公演情報】
12月16日(土)夜公演・17日(日)昼公演、夜公演の配信チケットも好評発売中!
各公演のリピート配信もございます!
詳しくは下記ご覧ください!

BARON STREAM
Huluストア
楽天チケット×Rakuten TV
Stagecrowd

     

関連記事

注目記事

新着記事

イベントの記事一覧

カテゴリ一覧