peco「ryuchell、ちょっと半分本当にバカだったので…」いつも救われていたと感謝を語る

2023.12.4 11:45

モデルでタレントのpecoが12月3日放送の『おしゃれクリップ』に出演。今年28歳、原宿のカリスマショップ店員として注目を浴び、多くのテレビにも出演し話題になったが、そんな多忙な時期にryuchellさんに助けられたエピソードを明かした。

MCの山崎育三郎から「こういうトーク番組で一人でお話しすることってありますか?」ときかれたpecoは「もしかしたら、ほぼ初めてに近いくらいの」と話し始め、「夏に悲しいことがあったんですけど、これからも元気に、前向きに頑張っているというのを皆さんに見ていただけたらなと思っているので」と番組出演の経緯を説明した。

そして、ryuchellさんとテレビに出始めた頃のエピソードとして語り始め、「番組で“天才チーム”、“おバカチーム”と分けられると、おバカに入れられるんですけど、私、正直バカじゃないんですよ。国語とかずっと学年1位だったし、“違うのに!”って当時はすごい思っていました」と明かした。

MCの山崎育三郎から「おバカチームに入れられて、そういう(面白い)回答求められる空気あるじゃないですか」と言われると、すかさず、「“バカじゃないもん”って思っちゃってるからできなくて、そういう時にryuchellがすかさずいつも助けてくれてました。ちょっと半分本当にバカだったんで」とスタジオの笑いを誘った。

さらに、「それでバカを求められた時も、(ryuchellが)フッと前にかぶってくれる。途中から苦じゃなくなりました」と思い出も交えて語った。

【TVer】最新話を無料配信中!
【Hulu】最新~過去話配信中!

写真提供:(C)日テレ

     

関連記事

注目記事

新着記事

バラエティの記事一覧

カテゴリ一覧