【先週読まれた人気記事】新たな保護猫『ベロ』ちゃん 先住猫『ウリ』にネコパンチの連打をくらうもひるまず…ついに奇跡の瞬間が

2023.11.25 12:45

11月11日放送の『嗚呼!!みんなの動物園』では、“猫ラブ親方”こと二子山親方が新たに迎え入れた保護猫『ベロ』ちゃんが、先住猫との仲を深めていく様子を追った。

『ベロ』ちゃんと先住猫『ウリ』

二子山親方の自宅には先住猫のウリ&ブルーがおり、親方は2匹からモテモテ。

新たに迎え入れたベロちゃんは、ブリーダー崩壊の現場で保護された猫。保護されるまでの5年間、ケージの中で暮らしていたことで心を閉ざしていたが、親方にも奥さまである女将にもどんどん慣れていった。また、同じように保護猫だったブルーとも徐々に距離が近づき仲良しに。

しかし、先住猫のウリだけは別。新入りのベロちゃんに初日から“シャー”が止まらない。それでも、女将がウリを抱っこしてベロちゃんに近づけるなどした結果、シャーすることが激減。

“猫ラブ親方”と女将と『ベロ』ちゃん

預かり9日目には24時間ゲージを開けることにも成功。

3匹そろってご飯を食べていると、ウリだけは新入りが横で普通に食べてることに違和感ビンビンで、結局食事を中止。

ベロちゃんが親方の布団でくつろいでいるのを見ると、猫パンチで何度も“教育的指導”を入れることもあったが、動じないベロちゃん。

しかし、その後は親方を含めた“奇跡のおねんね4ショット”を披露する場面が! 親方の家に来たばかりの無表情だったときに比べると急成長した姿を見せた。

こんな風に猫社会にはなじんできた様子だが、肝心の人間のことはまだ怖いよう。VTRを見ていたサンシャイン池崎も「まだちょっと怖いんですかね」と言い、「どうなるんですかね、成長が楽しみっすね」これからの成長に期待を寄せた。

【TVer】最新話を無料配信中!
【Hulu】最新~過去話配信中!

写真提供:(C)日テレ

     

関連記事

注目記事

新着記事

バラエティの記事一覧

カテゴリ一覧