JO1が『行列』に登場 収録前にマネジャーから所属事務所について注意されていた?“吉本所属ではなく…”

2023.11.13 07:45

グローバルボーイズグループ・JO1の河野純喜と木全翔也が11月12日放送の『行列のできる相談所』の『全国街餃子グランプリ』に出演。お笑いコンビ・U字工事の福田薫、益子卓郎と栃木県宇都宮市の人気餃子(ぎょうざ)店を訪れ堪能、スタジオでは所属事務所についてツッコまれる場面も。

ロケのオープニングでJO1を見たU字工事は、「生で見ると2人のおしゃれ感が伝わる」と絶賛。益子が「栃木のTBC学院美容科の生徒ぐらいオシャレ」と栃木らしくたとたのだが、2人には伝わらず「……」という反応に。

その後も、『餃天堂』の焼き餃子を食べた際に、なかからあふれ出る大量の肉汁を見たU字工事が「華厳(けごん)の滝みたい」「鬼怒川(きぬがわ)温泉の源泉のようにあふれてきた」などとたとえたがJO1から「どこですか?」と冷静なつっこみが入ることも。

『餃子といえば芭莉龍(ばりろん)』の焼き餃子を食べた際には、餃子の羽の色を見たU字工事が「(栃木県の)作新学院野球部のユニフォームの色だ」とコメントをしたり、栃木では「おはようぎょうざいます」「お疲れさまでぎょうざいます」とあいさつすると紹介されたのだが、JO1の2人は相変わらずとまどいの表情。

スタジオでは、JO1に関する質問も。MCの後藤輝基から「(グループは)ケンカもなく?」と聞かれると、木全は「ケンカは普通にします」と意外な回答。
しかしその原因が「メンバーが持っていたかわいいミッキーのものを取りあったり」と言うと、後藤から「JO1って学童なん?」とつっこまれる場面も。

さらに後藤が「(JO1は)吉本興業で初めてこういうグループで大成功した」と言うと、出演者の東野幸治が「あんまり言わんほうがイイんちゃう?吉本興業とか」とツッコむと、河野が、「さっきもマネジャーさんから、吉本とは言わずに吉本系列と言えと」と指示があったことを明かした。
後藤が必死に「吉本直系、一緒やろ!」と声を上げるが、木全は「いとこくらいの感覚で」と距離を置いていた。

【TVer】最新話を無料配信中!

写真提供:(C)日テレ

     

関連記事

注目記事

新着記事

バラエティの記事一覧

カテゴリ一覧