1日1分の運動で健康になれるのか?ハリセンボン・近藤春菜、釈由美子が忖度(そんたく)なしの検証に挑戦

2023.11.12 18:30

古今東西の名物講師が登場し自ら「使える学問」を講義する『世界一受けたい授業』が11月11日に放送された。日本テレビの恒例企画「カラダWEEK」にちなんだ『忖度なしで検証!話題の1日1分の運動で本当に健康になれるのか?』という講義では、注目を集める1日1分でできる健康本のなかで紹介されている運動法の効果を忖度(そんたく)なしで検証。番組出演者らが運動法を実践し、その効き目についてコメントを残した。

番組で紹介されたのは、腹筋、顔のたるみ、二の腕、足それぞれに効果があるとされる運動法。今年上半期に売れた紙の本ランキング、「暮らし・実用」部門(honto調べ)で1位を獲得した『1日1分!座ったままでOK!ズルい腹筋』からは、腹筋の力をほとんど使わず呼吸を意識することで、腹筋に刺激を与える手法が紹介された。カラダの中に大きな細長い風船が入っていることをイメージし、その風船の形に意識を向けることで腹筋が刺激されるという。運動法を実践した、お笑いコンビ・ハリセンボンの近藤春菜は「ちょっとやっただけでも効いてるなっていうのはわかりますね」とコメントした。

そのほか、足のむくみを解消する『自分史上最高ボディになる脂肪&むくみオフ 1日1分神業リンパ』の検証には俳優の釈由美子が挑戦。両手で足の甲やスネ、ふくらはぎをさするようにほぐす健康法を2週間行なった。専門家がこの運動のポイントとして、「とにかく力を入れないこと」をあげるほど簡単にできるこの運動だが、検証の結果、釈のむくみは両足ともに改善。釈は「今まではむくみがひどくて眠れない時があったんですけど、今すごく足が軽くなりましたね」とその効果を実感していた。

【TVer】最新話を無料配信中!

写真提供:(C)日テレ

     

関連記事

注目記事

新着記事

バラエティの記事一覧

カテゴリ一覧