ヒップホップアーティスト・Awich “20歳で出産するも夫が他界” 不安から人生を変えた娘への愛を明かす 

2023.11.6 10:00

ヒップホップアーティストのAwich(エーウィッチ)が11月4日放送の日本テレビ系『Google Pixel presents ANOTHER SKY (アナザースカイ)』に出演。人生の転機となった出来事を明かした。

「ラッパーになる」という誓いを胸に、米アトランタへ19歳で留学したAwich。大きな夢を抱いていたものの、20歳で子どもを授かり全てのプランが白紙に戻された当時を振り返り、「若かったし、本当に誰にも何も相談できなくて、辛かったですね」と胸の内を告白。

そして、臨月になっても大学に通い続けていたというAwichは、「学校で勉強することとかが唯一の救いだった。ちゃんと勉強していれば世界を繋がれるっていう気分になれた」と葛藤し、「これからだっていう時になんで?」と思い悩んだ日々を回顧。

出産を後押ししてくれる人もいない中、「本当にギリギリまでおろそうかなって思ってました、正直。でもそうなった時に“やっぱ無理だ”って思ったんです。本当にそれは説明できないんですけど、無理でしたね」と、その頃の本音を明かし、猛反対を受け不安で胸が張り裂けそうになっても、自分に正直に、出産することを決意したという。

今回、まな娘の鳴響美(とよみ)さんと共に家族で過ごした思い出の地を巡る中で、「楽しかったよ」と当時の生活を振り返ったAwich。鳴響美さんが3歳の時に夫が他界し、一人で子育てに奮闘してきたことも明かされると、鳴響美さんは「ママはパワフルです」と印象を明かし、それを受けてAwichも「めっちゃ家族愛みたいなのは強いんですよ、守護神みたいな。私がけなされてたり、ディスリスペクトされてたりすると、すぐ飛んでくる。“誰がディスしてんの?”みたいな」と、鳴響美さんへの思いを笑顔で告白。

そんなAwichは「あの場所に。私が不安を抱いて、それでも娘を守り抜いた場所に笑って立ってる娘が…」と気持ちがたかぶり言葉を詰まらせると、MCの今田耕司が「本当だわ、感慨深いな」と思いを代弁し締めくくった。

【TVer】最新話を無料配信中!
【Hulu】最新~過去話配信中!

写真提供:(C)日テレ

     

関連記事

注目記事

新着記事

バラエティの記事一覧

カテゴリ一覧