加藤浩次「幸せって…」インド3日間のロケで人生観に変化か? 蓄積された“毒素”が抜けたとの声まで

2023.10.30 21:00

お笑いコンビ・極楽とんぼの加藤浩次が番組MCを務める10月30日放送の『泊まればわかる!~世界の家賃 最安値・最高値に泊まって調査~』で人生初、3日間のインドロケを敢行。自ら泊めてもらう家を通行人に交渉し、宿泊するという企画を通じて感じたことを赤裸々に語った。

インドでのロケを経験し「なかなか濃い3日間でした。不思議なんだよね。“泊めて”って言った時に絶対“いいよ”ってまず絶対言うの…」とインドの方々の優しい国民性に触れたが、「ただ、後から断る」と結果的に、泊めてもらえないことを嘆く加藤。

これに、お笑い芸人・バイきんぐの小峠英二も「途中、加藤さん。ちょっと調子に乗って。“これ何秒で、ちょっとOKもらえるか、やってみるか?”みたいなので、その夜(一度は宿泊をOKした人たち)全員キャンセルになったじゃないですか? 僕、“ざまぁねぇな”って思いましたよ」と追い討ちをかけ、スタジオの笑いを誘った。

改めて加藤が出演者で俳優の内田有紀に「やっぱりインドの本当に“ふり幅”ってすごくないですか?」というと「すごいですね」と答えた上で「一貫して言えるのが、加藤さんの毒素が抜けた」と加藤の変化を指摘。出演者からは笑いが起きる中、加藤自身も笑いながら「日本で、蓄積された毒が?」と聞き返した。内田は、弁明するかのような口ぶりで「なんかね最後のVTRの顔が、初日の顔と全然違うんですよ。なんかねちょっと感動しちゃいました」とロケ後の加藤の精悍(せいかん)な顔つきを称賛。

さらに「ちょっとしたことで嫌だとか、なったりするじゃない? 東京とかで生きてると。“幸せって思ったもん勝ちだな”と俺、ちょっと思ったんだよね」と本音をこぼすと「水卜ちゃんどう思いました?」と番組MCの水卜麻美アナウンサーにも意見を求めた。

水卜は「この中では家賃が安かったお宅のかたが、私達から見たら、なかなか狭そうで大変そうだなって思ってしまったけど、たぶん誰かと比べたりもしていないからこそ、自分の幸せをものすごく大事にしてて、幸せのその基準で難しいなって」と感想を語った。

写真提供:(C)日テレ

     

関連記事

注目記事

新着記事

バラエティの記事一覧

カテゴリ一覧