二宮和也、“長年にわたって大切にしていること”を明かす 映画『アナログ』初日舞台あいさつ

2023.10.6 21:30


10月6日(金)に映画『アナログ』の初日舞台あいさつが都内で行われ、主演の二宮和也をはじめ波留、桐谷健太、浜野謙太、藤原丈一郎(なにわ男子)、板谷由夏、タカハタ秀太監督が出席。二宮が映画の内容にちなんで、”長年にわたって大切にしていること”を明かした。

二宮は誰かと話した時に”否定から入られがち”だと言い、「(自分は)なにか言われた時に、否定から入らないようにしている」と話した。「(自分の考えが)独特みたいで、なかなか分かってもらえないというか、“それは違うんじゃない?”っていう感じで言われる」と胸の内を明かした二宮は、「そうじゃない人になりたいと思ってから、”なるほどな”っていう受け入れ方をしていて。割と続いている方ですね」と、信念を熱く語った。

映画『アナログ』は10月6日(金)より全国ロードショー。

©entax

     

関連記事

注目記事

新着記事

イベントの記事一覧

カテゴリ一覧