古舘伊知郎「そうじゃないんだよ!」初めて息子のライブに行った時、気になって仕方なかった事とは

2023.10.3 07:15

フリーアナウンサーの古舘伊知郎が10月1日放送の『おしゃれクリップ 1時間SP』に出演。これまでテレビではあまり語ることのなかった家族の話を明かした。

古舘とMCの山崎育三郎が完全2人きりトークを展開する中で、山崎が「不思議と古舘さんって生活感がない」と指摘すると、古舘は「長女次女は年子なんですけど、1番上が34歳、二女33歳で、結婚しててそれぞれ子どもが2人。ということは孫が4人いるわけだ、男の子4人」と家族の話を始め、「“おじいちゃん”って呼ばれたくないから、抵抗して“いっちゃん”って呼ばせてるの」と告白。

さらに「下に息子がいて、もう30歳超えてる。音楽やってるんだけど」と、長男の話を始めた古舘。長男の悠太郎さんは2017年にロックバンドを結成し、父と同じ芸能界で活動中だといい「決して応援もしないし、反対もしない。“好きにどうぞ”と」と、長男との向き合い方を明かした古舘に対し、山崎は「ライブに行かれたりとかしないんですか?」と質問。

「僕は1回も行ったことがなくて」と答えた古舘だが、「数か月前に初めて行った。うれしかったのは、息子からショートメッセージがきて“お父さん1回は来たらどう?”みたいなのがいきなり入って」と、喜んでライブに足を運んだことを振り返った。

ステージに立つ長男を初めて見た古舘は「もっと親心発動すると思ったのよ。“頑張れ”とか、そういう親心で“ワー”となるかなと思ったら、全然なれない」と思い返し、演奏中にお客さんをずっと見てしまったことを告白。お客さんが曲で盛り上がると親心でホッとしたのも束の間、「曲と曲の合間で当然MC入るじゃん。(息子が)しゃべり出したら“そうじゃないんだよ。そのオチは後でしょ!”」と内心ツッコミを入れていたことを明かし、「気づいたらステージににじり上がって一緒にMCやりたくなる。歌だとステージ降りて、また親心で見てるって、それの連続で。ステージと客席行ったり来たりしてるのが面白すぎて、気持ちが」と、MCとしての自分と親としての自分が入り混じった時間を過ごしたことを回顧。

そんな古舘はライブ後、「音楽のことは何も分からないけど、頑張っててお客さんがノっててくれたのはうれしかったよ」と、長男に正直に声をかけたことを明かし、締めくくった。

【TVer】最新話を無料配信中!
【Hulu】最新~過去話配信中!

写真提供:(C)日テレ

関連記事

注目記事

新着記事

バラエティの記事一覧

カテゴリ一覧