『かまいたちの売れチャレ』 山内健司率いるグルメ芸能人が本気で開発したカレー&パンは売れるのか?

2023.9.14 13:00

9月14日よる7時から、日本テレビで『かまいたちの売れチャレ』が放送。第3弾となる今回は、かまいたち・山内健司率いる最強グルメ芸能人が45日かけて本気で開発したカレー&パンを、人気店で販売。いったいどの商品が売れるのか?スタジオも予想で大いに盛り上がる。

この番組では、芸能人が真剣に考えた商品が売れるのか!?を検証。世の中をあっと言わせる“売れる商品”を本気で開発し、実際にお店に並べて販売。どれだけ売れるかチャレンジ&ウォッチングする。商品開発に挑むのは、漫才&コント、ネタ作りの緻密さは日本一と言われる『かまいたち』。さらに、山内が召集した人気芸能人とタッグを組み、“芸能人チーム”として挑戦する。

“TKG”とカレーを組み合わせるかまいたち・山内健司

新しいカレー開発に挑戦したのは、タレントのギャル曽根、声優の木村昴、フリーアナウンサーの羽鳥慎一と山内の4名。試行錯誤しながら、カレー好きの羽鳥が考案したのは『カレーライスナンうどんパン』。欲張りな組み合わせに驚く中、うどんにカレーをかけて食べる工夫に、スタジオで試食した俳優・歌手の長野博は「合う〜美味しい」と大絶賛。計10以上のメニューを考案した中から、日本人の大好きな“TKG(たまごかけご飯)”とカレーを組み合わせた1品を厳選した山内も自信を見せ、ギャル曽根も約2か月前から試作を続けたカレーに「マジで実現して売りたいんですよね」と気合いが入る。

そんな4人が開発したカレーを行列カレー店で販売し、お店の人気メニュー4品と売り上げ対決。スタジオでその様子をウォッチングすると、自身が開発した渾身のカレーを注文したお客さんの「美味しい」の声に、山内は思わず「ヨッシャー」と雄叫びを上げる。3日間の販売数が、お店の人気メニューより上回ることはできるのか?

パンの開発に挑んだ大谷亮平

さらに、新しいパンを本気で開発したのは、ギャル曽根、俳優の大谷亮平、タレントの森泉、そして山内の4名。パンの開発に絶大な自信を持つ山内は、季節の果物“桃”を使った1品を考案。1週間に4日パン店に通うという森は、意外な組み合わせの具を挟んだバーガーで挑む。そして渾身の1品を完成させた大谷も「これに勝るものがあったら、言ってみてくださいよ」と自信の笑顔を見せる。

(左から)かまいたち・濱家隆一と山内健司、ギャル曽根

ディスプレイも事前に考案し、4人が開発したこだわりのパンを、世界一のパン職人がいる行列パン店で販売。パン店の人気4品が売れていく中、芸能人が開発したパンがトレーに乗ると、スタジオからは「ヤッター!」と歓喜の声が上がる。3日間の販売で、新たなヒット商品の誕生となるのか?劇的な結末に大興奮!

その他にも、人気のおみやげ店で外国人が思わず買ってしまいそうな、日本ならではの商品を6つ販売。売り上げ金額が1番高い商品を当てる『外国人おみやげダービー』もスタジオを盛り上げる。

見どころ満載の『かまいたちの売れチャレ』は、今夜7時から放送。

写真提供:(C)日テレ

     

関連記事

注目記事

新着記事

バラエティの記事一覧

カテゴリ一覧