アン ミカ「お母さん世代の気分」“高校生クイズ”に勝ち残った高校生たちの奮闘を見守る

2023.9.9 09:00

タレントのアン ミカが8日放送の『第43回全国高等学校クイズ選手権 高校生クイズ2023』(以下、『高校生クイズ』)に出演。全国予選を勝ち抜いた高校生達の熱い戦いにエールを送った。

番組では、『高校生クイズ』の決勝大会の様子が放送され、全国の1860チームの中から予選を勝ち抜いた16チームがジャンルを問わない様々な難問に挑戦。その後上位4チームで準決勝を、さらに準決勝を勝ち抜いた2チームで決勝を争った。

決勝大会を勝ち抜いたのは、昨年の大会で優勝校に負け涙を飲んだ埼玉県の栄東高等学校と、決勝大会進出の常連校でもある奈良県の東大寺学園高等学校の2校。

ここまでの戦いぶりにアン ミカは「自分を信じて仲間を信じてベストを尽くす、それだけだよ」と高校生にメッセージを送り、「そんなお母さん世代の気分なので」とコメントした。

決勝では、動物のイラストと数字が表示され、それらが表す意味をひらがな3文字で答えるという問題が出題された。両チームがともに正解したこの問題は、一見ひらめきを問うかのような出題形式でありながら、実はそのイラストの生物が持つ食べ物の味を感じる器官「味蕾」(みらい)の数が書かれていることに気づけるかという知識が必要な内容だった。

思わぬ答えにアン ミカは「はずかしい。私らひらめきと思い込んで、“ひらめきってね”って話してたけど、違ったんだ」と、正解した高校生に感心するリアクションを見せた。今年の『高校生クイズ』のテーマが「日本の“未来”を変える最強頭脳」であり、そのテーマにかかった解答だと共演者から指摘されると、アン ミカはさらに納得していた。

写真提供:(C)日テレ

     

関連記事

注目記事

新着記事

イベントの記事一覧

カテゴリ一覧