8月20日放送の『行列』は滝沢カレン発案の『最高のチーズ料理グランプリ』を開催。賞味期限10分のボロネーゼや1万円の濃厚チーズケーキなど魅力満載の料理が登場

2023.8.20 06:00

今夜の『行列のできる相談所』は、『最高のチーズ料理グランプリ』をお届け。小泉孝太郎、クラッシュ・ギャルズ(ライオネス飛鳥&長与千種)、岸優太、滝沢カレンの4組がオススメのチーズ料理を紹介し、スタジオで試食。果たして栄えある最高チーズ料理グランプリに選ばれるのはどの料理か?

最初に企画の提案者、滝沢カレンが気になっているという和牛のパテとチーズを交互に三段重ねした食べ応え抜群のチーズバーガーを紹介。また4種のチーズをふんだんに使ったラザーニャの美味しさを滝沢らしい言い回しでリポートする。

小泉孝太郎がオススメするチーズ料理はワイン飲み放題のバーで出されるボロネーゼ。通常のボロネーゼに追加注文することで、店員さんの“手削り”によって山のようにチーズがかけられるという一品。ボロネーゼが見えなくなるほどの大量のチーズで覆われたこのボロネーゼ、生パスタを使っており店主さん曰く“賞味期限10分”のパスタを試食したスタジオの出演者も大絶賛。

そして、子供の頃からチーズが好きだったという岸優太は家庭料理を主に提供しているイタリア料理店へ出向いた。そこで注文したのはブッラータチーズ。その衝撃の美味しさを岸優太らしい表現で伝えた。

さらには、銀座にあるテイクアウト専門店で売られているレアチーズケーキとベイクドチーズケーキの2層に分かれたゴルゴンゾーラを使ったテーズケーキも紹介。1ホールで1万円の味を試食したスタジオのオードリー・春日俊彰も「うまっ! “うまし”なんか出ない」と思わず自身の決めフレーズを使うのをためらうほどだった。

伝説の女子プロレスタッグ『クラッシュ・ギャルズ』のライオネス飛鳥と長与千種は、群馬県の人気ハンバーグ店へ。二人の前に出て来たのはそのままでも美味しそうなハンバーグであったが、さらにその上に溢れんばかりのチーズソースを投入! 往年のマイクパフォーマンスを彷彿とさせるかのような食リポでその美味しさを伝える。

続いて、滝沢カレンは、恵比寿のチーズ料理が食べられるレストランへ。絶品ラクレットと切り株パスタを紹介。ラクレットチーズを温めて削ぎ落とすようにして温野菜にかけたり、切り株のようなピアーヴェというチーズの上で熱々のパスタを混ぜるなど、スタジオ出演者の目も釘付けにした。

東野幸治、フワちゃん、フットボールアワー・後藤輝基らも出演し爆笑トークも繰り広げた、見どころ満載の『行列のできる相談所』は、日本テレビ系にて今夜9時から放送。

写真提供:(C)日テレ

     

関連記事

注目記事

新着記事

バラエティの記事一覧

カテゴリ一覧