島崎遥香 “幼少期から人の顔色を気にしてきた” 繊細すぎるエピソード連発でスタジオ驚がく

2023.7.28 11:00

俳優で元AKB48の島崎遥香が26日放送の『上田と女が吠える夜』に出演。“繊細すぎる女”が集まりトークを展開する中、島崎も繊細すぎるエピソードを連発し、スタジオを驚かせた。

「ちょっといいレストランとかに行くと、(料理名が)全部カタカナでメニューに写真がなかったりするじゃないですか。どんなメニューかわからないものだらけで、1つだけだったら“どんなメニューですか?”って聞けるんですけど、あり過ぎて“しつこい”って思われたくないから、聞けなくって」と、飲食店で店員の心の中まで察し、声をかけられないことを明かした島崎。

そんな繊細すぎる島崎に、MCのくりぃむしちゅー・上田晋也が「“周りの目が気になっちゃって”なんてある?」と尋ねると、「大人数でいると、話してるその人じゃなくて、他の人の視線とか表情が気になっちゃうんです」と話し始め、「“この人はこの人の話をどう思って聞いてるのかもしれない”とか。小学校の頃からで、“この人この言葉で傷ついちゃったかもしれない”、ちょっとした視線の動きとか」と、幼少期から人の顔色を気にしすぎて生活してきたことを告白。上田は「それは確かに大変だわ、周りの気持ちまで考えてたら」と、心配する様子を見せた。

さらに、バラエティー番組の収録が不安だという島崎は「反省会はあるんですね、バラエティーの後は。毎日日記に“こういうことがダメだった”っていうのを文字にして書くんです」と、真剣な眼差しで打ち明けた。しかし「自分が出ているバラエティーは“自分自身”じゃないですか、自分自身が映るので見られないんです。ドラマとかだと役なので、自分のオンエアは見れるんですけど、バラエティーは…」と、首を左右に振った。繊細すぎるエピソードを連発した島崎に、スタジオからは終始驚きの声が上がった。

【TVer】最新話を無料配信中!
【Hulu】最新~過去話配信中!

写真提供:(C)日テレ

クオカードプレゼントキャンペーン2024

  • Twitter
  • Facebook
  • Line

SNS